忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
[11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21
投稿日時:2019/12/12 07:19:35 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2011/07/26 04:32:07 No.1147
本日先ほど、出勤前ですけど、QMAプレイに行ってきました。
本来ならば、寝ている時間帯なんですが、いつかやってみたかった、ドラゴン組からどこまで落ちるかという企画www
がやりたかったのと、ドラゴン組に1度で良いので行ってみたかったという背景があり、出撃しました。
まあ、クマフィーももらえますしねwそれの回収というのもありました。

ゲームセンター自体は、やっぱり深夜ということもあり、空いてましたねー。
でも、人はちょくちょくいました。
QMAは4台あって、1台埋まっている程度でした。

もちろん私は、迷わずQMAへ着席。

前回はフェニックス組で終えれたので、後は昇格するだけ・・・(3回分あるけどもw)と思いプレイ開始。
やっぱりトナメは深夜ということもあり、人はほぼいませんでしたね。
いても私のほかに1人とかwww。
しかし、COM相手でもやっぱり問題が難しいので、予選落ちもありましたねー。
基本的に3問正解すれば通過できますね

と、2時間弱プレイで、何とか4位3連続で、ドラ組に昇格です。
多分、6プレイくらいかな?と。

また今度、ドラ組に行ってボコボコにされる動画をまた撮影してくる予定です。

拍手[0回]

PR
投稿日時:2011/07/25 19:32:24 No.1146

花咲くいろは、17話。


・・・全体を通して・・・
映画の撮影か・・・。
うまい話には裏がある・・・まさにそうですね。


・・・視聴を終えて・・・
今回もコメントしずらい回でした。
まあ、自業自得といえばそうですが、これも一種の経験なんですかね。

経験を積んで一人前になる。
学んで成長するということを言いたかったのかもしれません。

やっぱり身をもって知った方が自分としても、これ以後対策や対応ができるようになりますしねー。
ということで今回は短文コメントで失礼します。


点数:40点。

ストーリー:★★
キャラ:★★
演出:★★
音楽:★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ
花咲くいろは(公式サイト)
【1話】:「十六歳、春、まだつぼみ」 【2話】:「復讐するには、まかないにあり」 【3話】:「ホビロン」
【4話】:「足鷺ラプソディー」 【5話】:「涙の板前慕情」 【6話】:「Nothing Venture Nothing Win」
【7話】:「喜翆戦線異状なし」 【8話】:「走り出す」 【9話】:「喜翠荘の一番長い日」
【10話】:「微熱」 【11話】:「夜に吼える」 【12話】:「じゃあな。」
【13話】:「四十万の女~傷心MIX~」 【14話】:「これが私の生きる道」 【15話】:「マメ、のち、晴れ」
【16話】:「あの空、この空」    

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/24 19:35:23 No.1145

日常の17話。
OPもネタお披露目っすかーw。

・日常の68
何なんだあの生物は?w
カラス?
首だけしかないんだけど!?


・日常の71
ちゃくせこwww
これでクラスが成り立ってるのがwww


・・・視聴を終えて・・・
今回は少ないですが、コメントとしてはこれくらいですかね。
後は気になるのはEDです。
この合唱がまたいい味出してると思いますね。
後は次回予告・・・今回はゾロさん?ですかね。
ちょっと声優さんは弱いので分かんないですが直感で。
毎回、豪華声優さん持ってくるのが素晴らしい。

点数:68点。

ストーリー:★★★(ギャグアニメは、話単体のみでの評価です)
キャラ:★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
日常(公式サイト)
【1話】:「日常の第一話」 【2話】:「日常の第二話」 【3話】:「日常の第三話」
【4話】:「日常の第四話」 【5話】:「日常の第五話」 【6話】:「日常の第六話」
【7話】:「日常の第七話」 【8話】:「日常の第八話」 【9話】:「日常の第九話」
【10話】:「日常の第十話」 【11話】:「日常の第十一話」 【12話】:「日常の第十二話」
【13話】:「日常の第十三話」 【14話】:「日常の第十四話」 【15話】:「日常の第十五話」
【16話】:「日常の第十六話」    

 

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/23 20:39:12 No.1144

ダンタリアンの書架、2話。
うむ、2人は昔に会ったことがあるのかな?
OPは何語ですかね?字幕出てるんですがwww


・・・全体を通して・・・
うむ、2話目から、任務っすか。
怖いですね、恋人になった人が全員殺されるって・・・。
映画とかだとよくある演出ですが、なかなか怖い。

なんかいろいろと怖いですねー。
あの血だらけの女も。
死人を目の前で見えてあの反応はやばいでしょうに。


・・・視聴を終えて・・・
後半のほうは、ちょっとわからなかったですね。呪文みたいな言葉がずらりとでした。
おそらくは聖書の一部抜粋何でしょうが意味を理解しようとするには時間かかりそうですね。

ベースはやっぱり聖書・・・なんですかね?
聖書の文章が、敵を倒す呪文みたいになっているようですし。
この辺は興味がありますねー。

 

・・・用語・・・
カリヨン:あのでっかい時計(鐘)のことをそう呼ぶみたいです。世界最大規模の野外演奏楽器らしいです。


・・・聖書の一部抜粋・・・
1冊目
女神は微笑む。ここに留まることを許し、何者にも害されぬ。永遠の青春を祝福した、オリンポスの神々の命は永遠なり。
それを余は授かったのだ。

2冊目
右手に矛、左手に稲妻、雲に乗るかた最強の戦士。ダゴンの息子、バールゼブルバールの声響き、バールの雷鳴る時、風震え、山戦き、
大地揺れる。
敵は山に縋り、森に逃げ走り、東から西慌てふためき逃れ去る。
死神モータの叫びは炎、その息は死、一夜で60ベールの森が燃え尽きる。
斬ることを知らぬ戦士、聖なる腕を高く上げ死神目掛け振り下ろす、叩き付ける。
?を轟き白い光が目を潰す。
バールの稲妻、天地を斬り裂く。

そのまま耳コピで入力したので、ちょっと正確さには欠けると思います
聖書か何かの抜粋だろうと思いますが、もしかして、文字とか多少変えたり省略したりしています?

やっぱ長いですねー。ほんと疲れました。
何度も巻き戻し・再生の繰り返しでwww


点数:72点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
ダンダリアンの書架(公式サイト)
1話:仕掛け絵本

ジャンル:ダーク・ファンタジー 
著者:三雲 岳斗(みくもがくと)
出版社:角川書店
イラスト:Gユウスケ
掲載誌:ザ・スニーカー
アニメ制作:GAINAX
 

拍手[3回]

投稿日時:2011/07/23 19:43:39 No.1143

ロウきゅーぶ、4話。
女子バスケ部、本気モード・・・か。
さすがに体力面では、どうにもならないのでは?と思ってるんですが、どう切り抜けるのか気になりますね。


・・・視聴を終えて・・・
さすがといったところですね。
見せ方もうまいですし、試合の終わり方も良かったです。
最後逆転された時は、負ける?とも思いましたから・・・。

スバルは、結果、またコーチを続けることになるようですね。
フリースロー50回連続ってのもまたすごいですね。
トモカの信念と言いますか強い意志が伝わってきました。

バスケとスバルとメンバーはほんと大好きなようです。
しかし、試合で勝てるまで成長するのか見物です。
どういった方法でどう鍛えていくのか、今回見たく、だましとかはやっぱり通用しないでしょうから、どういった戦略を立てるのかも
やっぱり期待してしまいますね。


数:76点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
ロウきゅーぶ!(公式サイト)
1話:小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ! 2話:小さな少女の願い 3話:明日に架けるパス

 原作:蒼山サグ
作画:たかみ裕紀
イラスト:ティンクル
出版社:アスキー・メディアワークス
 

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/22 21:24:25 No.1142
QMA1.jpgQMA11.jpg





連続の記事アップになりましたが、今日、全国大会があるということで魔法石稼ぎに出撃させていただきました。
それと同時にトナメの方もドラ組に上げておきたいという意思もあり、朝からQMA出撃してきました。

もちろん、夏休み中とはいえ、平日なので、人はやっぱり私だけでしたね。
子供はちらほら見受けられましたがQMAゾーンにはいなかったです。

早速座ってデジカメセットして、トナメを・・・と。
フェニ組プレイを何度かしました。
しかし、1本目2本目は決勝に進みよい結果だったんですが、3本目で予選落ち。
結局、昇格せずに3プレイ追加。
そして、1戦目2戦目、決勝まで行き昇格まで後1戦・・・。

と思ったら、3戦目でまた撃沈www
芸能→スポーツで潰されました。
完全に阻まれましたので、とりあえずフェニ維持で終了です。

明日明後日は仕事なので、来週頑張るとします。


写真にもありますが、無駄に賢者へ昇格してしまいましたwww
直前でストップする予定で、調整としてJ-POP検定をやりましたが、そこで、まさかのAランクをとってしまって
少しの差で昇格してしまいましたw

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/22 07:09:51 No.1141

アイマス3話。
相変わらず、のほほんとしてますよね。


・・・視聴を終えて・・・
すごいな、12人乗りw
最初の仕事にしては、良かったんではないでしょうか。
そして、雪歩はあれですな。
犬も嫌い男も嫌いってwww日常生活に支障あるでしょう。
どうやって生活してるんだろう。

と、今回は雪歩回だったのね。

毎回思うのですが、真には結構違和感ありますね。
ゼノグラシアのイメージが強く残ってしまう件があるんでしょうが、もうちょっとクールなイメージがやっぱり強いですねー。

なんだか、やっぱりキャラクターに目が行きますよね。
あみ・まみ姉妹とかw

あ、そうそう、ちなみに、私も犬は苦手な部類に入りますねー。
特に大きい犬はだめだめっすねー。
雪歩ほどではないですが、近くにいると恐怖心が離れないですねー。


点数:64点

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ
アイドルマスター(アニメ)(公式サイト)
1話:これからが彼女たちの始まり 2話:”準備”をはじめた少女たち

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/21 17:21:01 No.1140
記事が遅くなりましたが、QMA日記の方、投稿させてもらいます。
これだけ遅れたのは、動画をあげるかあげないか迷っていたという面があります。
一応、先ほど、動画の方(サークルのみ)があげ終わったので、ついでにリンクの方、貼っておきます。

相変わらずの珍回答多しですけど、今回が初のサークル対戦だったので、新鮮味はありました。
その前日に実はサークル加入して、主催も今回やっています。

まともだったのは1試合だけでしたが、なかなか白熱した戦いで楽しかったです。

サークル対戦はトナメ等の結果には影響しないので、気軽にできるというのと、特定の人と対戦ということも可能なので、
もちろん組関係なしで、良い機能だなとは思っています。

明日は、全国大会をやるみたいなので、朝一(9時)からQMAやりますのでマッチされた方よろしくお願いします。


以下、動画のリンク貼っておきます。
・サークル動画3本分
QMA8制覇を目指そう・・・(第20回)
QMA8制覇を目指そう・・・(第21回)
QMA8制覇を目指そう・・・(第22回)


そして、毎度、動画視聴されてくださっている方、本当にありがとうございます。
毎度毎度のミス回答、申し訳ありません。ご指摘を毎回受けるので、やっぱり良く見てるんだな・・・と感心させられます。

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/20 05:16:30 No.1139

神様ドォルズ、3話。
ロウきゅーぶ、神様ドォルズ、ダンタリアン・・・これが三大アニメかな?


・・・視聴を終えて・・・
相変わらず、ウタオはかわゆいっすねー。
常に顔が赤らめていますよね。

おぉー。
また新たな神の使い手さんが出てきて面白くなりそうな雰囲気ですね。
ウタオのライバル?的なのもいるみたいですし、ますます盛り上がりそうで期待期待です。

あのショタっぽい子ですが、あの子もやっぱ強いんでしょうかね。
ウタオと同年齢っぽい感じで結構、関心関わりありそうな感じがするんですが・・・。
顔が明らかにならなかったのでまだ確定はしませんが、今後は2名分追って感想を書こうかとも考え中。
もちろん、ウタオは常に追いますよー。

今回は、トラックを食い止めるウタオが一番かっこよかったですね。
頼もしいというか、かっこいいというかそんな感じがしました・・・。


点数:76点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
神様ドォルズ(公式サイト)
1話:神はきたりて 2話:神様の特訓
作者:やまむらはじめ
出版社:小学館
アニメ制作:ブレインズ・ベース

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/18 14:44:48 No.1138

花咲くいろは、16話。
旅館で映画!?大それたことしますねー。


・・・全体を通して・・・
なんだかみんな乗せられている気がしますね。


・・・視聴を終えて・・・
非常にコメントはしづらいですね。
高校生3人組はかなり楽しそうにやってまして何よりです。

映画と旅館がどうつながってくるのか疑問には思いましたが、どうなんでしょう・
何ともコメントしづらい回になりましたねー。


点数:48点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★
演出:★★
音楽:★★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ

花咲くいろは(公式サイト)
【1話】:「十六歳、春、まだつぼみ」 【2話】:「復讐するには、まかないにあり」 【3話】:「ホビロン」
【4話】:「足鷺ラプソディー」 【5話】:「涙の板前慕情」 【6話】:「Nothing Venture Nothing Win」
【7話】:「喜翆戦線異状なし」 【8話】:「走り出す」 【9話】:「喜翠荘の一番長い日」
【10話】:「微熱」 【11話】:「夜に吼える」 【12話】:「じゃあな。」
【13話】:「四十万の女~傷心MIX~」 【14話】:「これが私の生きる道」 【15話】:「マメ、のち、晴れ」

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/17 07:05:28 No.1137

日常、16話。
いきなり来ましたね。
てかカップ小さすぎwこれであの価格は高すぎるw
買う人は名前にだまされるんでしょうかねー。


・日常の67
阪本さん面白いな。
にゃーwにゃーw。
結局、確実にロボだってばれてしまいましたねー。


・・・視聴を終えて・・・
なのにとってみれば災難でした。
しかし、結果、悪い結果というか良い結果におさまったというところですかね。
はかせとも交流をもったようですし、今後、絡む回数も増えてきそうですよね。

次回予告はTARAKOさんっすか・・・。
相変わらず豪華な声優さんを使いますねー。
いやー、それも一種の楽しみだと思いますね。


点数:60点。

ストーリー:★★★(ギャグアニメは、話単体のみでの評価です)
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
日常(公式サイト)
【1話】:「日常の第一話」 【2話】:「日常の第二話」 【3話】:「日常の第三話」
【4話】:「日常の第四話」 【5話】:「日常の第五話」 【6話】:「日常の第六話」
【7話】:「日常の第七話」 【8話】:「日常の第八話」 【9話】:「日常の第九話」
【10話】:「日常の第十話」 【11話】:「日常の第十一話」 【12話】:「日常の第十二話」
【13話】:「日常の第十三話」 【14話】:「日常の第十四話」 【15話】:「日常の第十五話」

 

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/16 21:38:35 No.1136
木曜金曜が会社の休日となり、土日出勤に勤務形態が変わったわけですが、今週は、国家試験のために、
木金も会社へ行く羽目となり休みなしでした。
しかし、国家試験のみなので、8時間拘束ではないので昼過ぎ(2時過ぎてましたがw)に解放され、QMAをその帰り道に、
やってきました。

まずは、7/14のレポートから・・・。
写真はありません。
この日は、会社の同僚とその連れさんとQMAってきました。
というより、QMAプレイヤーってことすら知らなかったんで、同じ趣味というのには驚きと同時に嬉しい気持ちもあり、
普段はついていかない身なんですが、一緒にやろうということになり、OKいたしました。
時間的には、3時半くらいから開始しましたが、まさかのフェニから2コインで、ミノ落ち。
途中、同じ店で同僚とのマッチもありましたが、自分は見事に撃沈・・・、ミノどころかガゴに墜落。
最後の最後で、ガゴトナメ優勝をしてその場を後にしました。
まあ、いいとこなしwwwでした。

そして、7/15。
この日は、ガゴに落ちたのでミノに戻すのに燃えていました。
あっさり、ミノには到達しました。
なので、とりあえず、昼も過ぎてまして、人も多かった関係で、少しプレイした後、検定をちょいとやって終了。

さらに、7/16。今日ですね。
本来ならば、会社に行く日なのですが、有給で休みました。
QMAを朝一プレイするのは私の日課なんで、1週間また待つのはつらいwwwということでもちろん出撃。
人の方ですが、すでに2人くらいいました。
いつもならばいないんですが、魔人があったからか、昨日もそうでしたが人は多めでした。

魔人戦は一度私もやってみたかったのでどんなものかという意味合いを兼ねてやらせていただきましたが、
全然勝てないどころか予選すら通過できない始末。
15位16位ばっかでアニゲの正解率が落ちてくだけなんでやめて、トナメに集中することにしました。

続きにて簡単に印象に残ったやつを掲載しておきます。

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/16 08:38:17 No.1135

ロウきゅーぶ!、3話。
今期の1番の期待作。
今回は、ヒナタ回かな。


・・・全体を通して・・・
一気にコーチらしくなりましたねー。
でも、一番のネックは、ヒナタとアイリか。


・・・視聴を終えて・・・
今回も良かったですね。
練習を終えて本戦。
さすが、練習の成果出てました。
ヒナタ以外はとりあえず大活躍で、ポイント稼ぎまくりで男子バスケ部を圧倒。

ただ、問題は体力でしたか・・・。
これは男子のほうが有利ですからどう切り抜けるのかですね。
まだヒナタが活躍してないので何かしら秘策はありそうですね。
後は、一度もシュートを打っていない智花か。
いやーほんとに見物です。

あ、どうでもよいですがEDの、「早く大きくなりたいなー」というのはアイリには厳禁ですよねw

バスケのルールを詳しく教えなかったのが結果アイリには良い効果を生んだ・・・ですね。
男バスがセンターってポジションをばらすかとも思いましたが、みな必死でしたw


・・・気になった用語・・・
生徒のあだ名
ヒナタ:「無垢なる魔性(イノセント・チャーム)」
アイリ:「七色彩蕾(プリズマティック・バド)
マホ:「打ち上げ花火(ファイヤー・ワークス)」
サキ:「氷の絶対女王政(アイス・エイジ)」
トモカ:「???」



点数:80点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
ロウきゅーぶ!(公式サイト)
1話:小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ! 2話:小さな少女の願い

 原作:蒼山サグ
作画:たかみ裕紀
イラスト:ティンクル
出版社:アスキー・メディアワークス
1

拍手[3回]

投稿日時:2011/07/16 07:50:54 No.1134

ダンタリアンの書架、1話。
今期ストーリー部門で期待しているアニメです。


・・・全体を通して・・・
冒頭はちょっとした世界観の解説から。
書架とあるので、本を題材としたもののようですね。

音楽が平和というより、悲しい雰囲気の音楽ですね。
 

・・・視聴を終えて・・・
きれいに終わった感じがしましたね。
ただ、怖いのは単調になってしまわないかということですね。
多分、私の予想ですが、今回見たく、呪われた本と遭遇する、ピンチになる、本を封印するという流れになると思うので、ずっとこれでいくのも
良いですが、単調すぎて飽きてしまわないかということが一番の心配ですね。
今回は1話なので、新しい気持ちで楽しめましたので、かなり評価は高いです。

そして、本は昔は読書という地味すぎる趣味は持ちたくないと思ってました。過去学生時代でも皆無というほどに、読書というものをしませんでした。
学校での読書の時間だとか、国語の教科書で読むくらい、後は読書感想文を書くときくらいしか読んでませんでしたね。

もともと、旧約聖書とかは、結構幻想的な内容というか、かなり気になってはいましたが、一回も読んでません。
妖精とか天使とか幻想的な内容は興味をそそられます。

昔の人が書いた本を最近は読んでみたいな・・・と少し思い始めてきましたね。
国語で言うと古文になるのかな。
和歌とか百人一首とかの言葉の意味(文章の意味を理解する)なんかを知るのも面白そうな気はしますね。
まあ、実行するかというと実行しない可能性大ですけどw
アニメ消化、QMA出撃、会社多忙・・・これで時間は丸つぶれします。
とにかく今は、知らないことを知りたい・・・そんな気持ちが強いです。(学生時代が懐かしいくらいです)


・・・用語について・・・
【壺中天(こちゅうてん)】
「簡単に言うと、自分だけの別世界という意味みたいです(漢字からですと、壺の中の別世界)。要は、アニメ好きの人がアニメを見て自分の
世界だけに入り込んで、楽しむ。
もちろん、アニメに興味のない一般人にとってみれば、ただのアニメなんでしょうが、それがたまらなく好きな人にとって見れば、別世界の
ような感覚で人生を楽しんでいる・・・そういうことになるようです
まあ、私の場合でも、アニメとかQMAとか・・・旅行とか・・・そういうのが挙げられますね」

【ハーレクイナード】
「仕掛け絵本のことなのかタイトルなのか。今回では一番のキーワードとなりそうですね。」

【パラケルスス】
「多分、この人がモチーフなのではないかと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%B9
錬金術師として有名だったようです。
妖精の書とか読んでみたくなったwww
日本語訳されてるのがあれば是非www」

 

点数:76点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
ダンダリアンの書架(公式サイト)

ジャンル:ダーク・ファンタジー 
著者:三雲 岳斗(みくもがくと)
出版社:角川書店
イラスト:Gユウスケ
掲載誌:ザ・スニーカー
アニメ制作:GAINAX
 

拍手[0回]

投稿日時:2011/07/15 06:51:16 No.1133

アイマス、2話。
うむ、まずは仕事探しからか。


・・・視聴を終えて・・
冒頭は、釘宮声が目立ってましたねー。
そして、キャラが多いだけ個性が出ていてよいですね、見ていて飽きません。

今回は伊織回で、個性というものを考える回ですか。
確かに個性という面では、一歩突き出てる作品だと思いますね。
キャラも多いですし、皆違ってて、いい。

弥生かわいいねー。
あみ・まみもいいっすねー。

流れがよくてよい作品になっていると思います。


点数:80点

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
アイドルマスター(アニメ)(公式サイト)
1話:これからが彼女たちの始まり

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/13 21:51:14 No.1132

kami2.jpg



神様ドォルズ、2話。
制御できない機械を扱うほう、扱われるほう、双方を不幸にする・・・か。


・・・視聴を終えて・・・
今回は静かでしたね。
戦いうんぬんよりも、日常話な感じで、平和的でした。

もちろん、今回も、ウタオをずっと見ていました。
彼女の表情を見ているのが楽しかったです。
本当にいろいろな顔、表情ができる子で見ていてあきません。

そして、カカシ?ですか。
あれの登場シーンは毎回、あのBGMがなるわけですが、あれは実際はどうなんでしょうね。
出るとき、出てくるときは、音でわかるんですかね?

見ていて、本当に、あんな子がいたらいいな・・・なんて嫉妬してしまいます。


点数:72点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
神様ドォルズ(公式サイト)
1話:神はきたりて
作者:やまむらはじめ
出版社:小学館
アニメ制作:ブレインズ・ベース
 

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/11 20:54:29 No.1131

花咲くいろは、15話。
PCリカバリーで復帰したので新PCから・・・www


・・・全体を通して・・・
まあ、予測したとおりですね。
緒花らがやっぱり手伝うことになりそう。

というより、手伝ってるしwww


・・・視聴を終えて・・・
感想としては、無事に修学旅行が済んでよかったな・・・と。
緒花らが手伝うことになるだろうというのは予想通りでした。
ゆいなまでくるとは思ってませんでしたが。

しかし、終わってみるとなんだかすっきりとした気持ちになりましたね。
やっぱり、こういった仕事をしていると、ほかの同じライバル会社・店の事情もよくわかるものですから、動きたくなるんでしょうね。
頭で考えるより行動・・・まさにうってつけの仕事だと思いますね。

そして、最後のゆいなの、「ただいまんぼるー」ってのがインパクトが強かった。
ここでギャグっすか?wと吹いてしまったw


点数:76点。

ストーリー:★★★★★
キャラ:★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
花咲くいろは(公式サイト)
【1話】:「十六歳、春、まだつぼみ」 【2話】:「復讐するには、まかないにあり」 【3話】:「ホビロン」
【4話】:「足鷺ラプソディー」 【5話】:「涙の板前慕情」 【6話】:「Nothing Venture Nothing Win」
【7話】:「喜翆戦線異状なし」 【8話】:「走り出す」 【9話】:「喜翠荘の一番長い日」
【10話】:「微熱」 【11話】:「夜に吼える」 【12話】:「じゃあな。」
【13話】:「四十万の女~傷心MIX~」 【14話】:「これが私の生きる道」

拍手[1回]

投稿日時:2011/07/10 21:43:01 No.1130

日常、15話。
今回からは、ちょっとポイントを絞って書いていこうと思います。


・日常の60
あまりにひどい+馬鹿w。
睡眠薬入れといて自分で飲むとかw

・日常の61
なのもガンマンになったのかwいいっすねー。
博士がハチノスになってくw。


・・・視聴を終えて・・・
もう、皆、なのにくぎ付けですねー。

実は、EDにくぎ付けになった。
これはいいっすねーww

と今回もぼちぼち安定と言ったところですねwww

点数:76点。

ストーリー:★★★★(ギャグアニメは、話単体のみでの評価です)
キャラ:★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
日常(公式サイト)
【1話】:「日常の第一話」 【2話】:「日常の第二話」 【3話】:「日常の第三話」
【4話】:「日常の第四話」 【5話】:「日常の第五話」 【6話】:「日常の第六話」
【7話】:「日常の第七話」 【8話】:「日常の第八話」 【9話】:「日常の第九話」
【10話】:「日常の第十話」 【11話】:「日常の第十一話」 【12話】:「日常の第十二話」
【13話】:「日常の第十三話」 【14話】:「日常の第十四話」

拍手[1回]

<< 前のページ 次のページ >>>>
ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
11 2019/12 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]