忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/11/25 20:31:10 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2011/03/17 11:47:23 No.868
この連日、急遽休みとなっているため、今回は古いアニメの鑑賞を行った総評を行いたいと思います。
長文になると思われますがどうかご容赦ください。

#1
最初の1話は、サナが戻って来た。
そして、5年後、他の友人らはまた違った姿になって無事に全員再会となった。
しかし、5年の間に変わったものもあり、また変わらないものもあり・・・そんな雰囲気を感じさせてもらいました。

#2
サナとナナカの接近①と言ったところですか。
とにかく一番変わってしまったというナナカを知るチャンスであると認識。
それと同時に、どこからともなく星野さんというキャラが乱入。
出て来た当初はこの意味が分からなかったのですが、いずれ彼女が出て来た意味が分かります。

#3
川で遊ぶの巻。
星野さんのリードが目立ち、逆にナナカは嫉妬している様子。
ナナカが嫌な女の子にしかやっぱ見えないですね・・・。

#4
突如現れた10歳の少女「ヒナコ」。
彼女も星野さん同様、突然だったので意味がありそうですが、直接にはかかわらないですね。
今回は彼女がリード。

#5
星野さんとサナの距離はどんどん縮まっていき、ナナカの嫉妬も拡大してきている。
そして、あの言い伝え?(朱里が話してた)、いや、そもそもあの老人ホーム自体に意味があることをこの時は全く知らなかった。

#6
再び、ヒナコメイン回。
ここは直接のエピソードには関係なく、彼女単体のエピソードだったように思う。
とりあえずは、ここで彼女の物語は終幕・・・かな。

#7
ここからは過去のエピソードと交差しながら展開していく。
先生も過去に絡んでいたことが判明。
そして、あの箱の中身も怪しい・・・何か起こるぞ?的な感じを漂わせる。
あの若槻姉弟のエピソードが動くのもこの辺りからかと。

#8
ナナカ回。
嫉妬がどんどん拡大する中、星野さんは全く力を緩めない。
しかし、最後、ポストの中身を懐かしさゆえに見に行ったサナが驚愕。
私も鳥肌たちました。

#9
再びお遊び回。
星野さんが子供を預かっていた。
そのお子さんも、意味はあったんですね・・・これは最後分かります。
とにかく、この回は、ある意味面白かったというか気休めの回と言えそうです。
しかし、後半は、若槻エピソードに動きがある。

#10
若槻エピソード。
学校でも家でも大問題になっている。
あの元気な朱里ですが、どんどん落ちていく・・・。

#11
そして、星野さんの本心も同時明らかになる。
まさかのどんでん返し。
意味はあることは分かっていましたが、まさかこんな子だとは思いもよらずです。
朱里とあさみの友達関係に亀裂が入る。
衝撃のあまり朱里は、どん底へ落ちた感じに。
後半の若槻姉弟が電車に乗ってさようならのシーンは、ここは涙でした。

#12
朱里らはまさかの退場。
ここまで来ると皆、鬱状態に。
サナを始め、ナナカ、先生も皆元気がない様子。
記憶がなかったナナカではあったが、突然記憶が戻ったと言いだす。
真相が気になる回でした。

#13
火事の記憶も全てを思い出すナナカ。
これはまた醜い事実であった。
そして、自殺を試みるまでに発展。
確実に鬱の人には見せてはいけないアニメかと思います。
さらに、衝撃の事実が発覚。
サナも実は同じ過ちを犯していた。
あの腕時計の裏に秘密があったようです。
以前にも腕時計にやたら喰いつく部分がありましたが、こういう意味があったのだと実感しました。

各話の簡単な総評はここまで、以下、全体の総評に移ります。


・・・総評・・・
キャラですと、やっぱり、田村さん演じる「朱里」が一番好みかな・・・と。
はじめは、声が合っていないキャラ結構いるな・・・大丈夫か?という印象だったのですが、何とか最後まで見切ることが出来ました。
そして、最初にも書きましたが、OPの意味ですかね。
OPを見る限りですと、楽器を皆で演奏して、楽しくライブでもやるイメージだったわけですが、最後までそんなことはなく・・・だったので正直「www」でした。

最初はサナとナナカだけの話が、全ての登場人物がかかわってそれもどんどんそれが複雑に大きくなっていく様を見て、よく出来た作品だと実感したまでです。

改めて思ったのは、田村さんは、こう言った元気な貧乳キャラを演じるのに向いていると言いますか、うまいということですね。
見ていて、本当に、彼女だから出来るのだと思ってしまうくらいです。

拍手[0回]

PR
投稿日時:2010/12/14 19:50:29 No.711
43ed23fb.jpg



それ町、今回もなかなか面白かったですw
1つ気になるカットがあったのでアップ。

言わずとも分かると思いますが、注目は、歩鳥の服ですね。
そう、「さかなアイス」の変Tシリーズです。

ストーリー
キャラ:★
演出:★★★
音楽:
総合:★★★

評価の仕方について

拍手[0回]

投稿日時:2010/05/18 04:49:25 No.404
もえたん」というアニメを見始めてから2日で辿り着いた真実。
このアニメの現況・発端を探っていたところ、ある単語集が元になっていることが判明しました。
そして、この単語集も当時は大人気であったらしく、さらに購入者の評価を読んでみましたがそんなに悪くもなさそうだったのでちょっと拝見したいなあと思い、興味本位でネット上を探して見たのですが、見つからない。
あったのは、アマゾンとかはありました。
個人的に、ネットは最終手段として考えているので、実際目で見てそれから買うプライドを今回も保たせていただきました。

おまけにこの本の初版は絶版になっているらしく書店には置いてなさそう。新装版もあるわけですが、初版の方が好評なので初版を目指して市内の本屋は捜索。
実際、近場の比較的大きな書店を中心に足を運んでみましたが、どこも全然ないようでした。
初版どころか新装版すら、その派生版すらない・・・。

そして、どこを探していいのか迷っていたところ、とある「BOOKOFF」にそれらしきものを発見。
見つけた瞬間感動し、そのまま購入してしまいましたwww
本自体はボロボロ、値段も105円だった。

拍手[0回]

投稿日時:2009/11/22 08:35:35 No.113
もう今年も終わりです。(まだ1か月ありますが・・・)
というわけで、今回は余談としてアニメ評価を載せてみます。
今回は初なので、今年のアニメも含めいくつか評価してみます
個人的な評価なので、個人差は当然ありますのでご了承ください。

まず、評価基準から
S~Eまでの6段階評価(途中+や-、S超えに関してはSSやSSSもつく場合があります)
・さらに、+、-はB以上しかつきません。C~Eにはつきません。
大体の基準を下の表にしてみます。
評価ランク 説明・基準
アニメを見てて楽しい、次回も気になり待ち遠しい、グッズ購入あり・もしくはしたい。(過度)
2期希望か継続して見たい(SS級)

アニメを見てて楽しい、次回も気になる、グッズ購入あり・もしくはしたい。
アニメを見てて楽しい。次回が気になる話もある
アニメを見ててまあ楽しい。
アニメを見てて普通~やや楽しい
単につまらない~普通
大体こんな感じです。
もちろん例外もあります。

拍手[0回]

投稿日時:2009/10/25 10:08:42 No.2

おはようございます。
手始めに、現在視聴中のアニメについて触れておきます。
視聴中のアニメなので、このリストのアニメの話ですと、しやすいと思います。


2009年秋新作アニメ編
全て見続けるのではなく(おそらく厳選されるかと思われます)

NEW!
こばと。 :視聴継続
11eyes  :視聴継続
真・恋姫†無双 :視聴継続
テガミバチ :  視聴継続確定
けんぷファー :  6話視聴後
とある科学の超電磁砲 :視聴継続確定
生徒会の一存 :視聴継続確定
聖剣の刀鍛冶 :視聴
継続確定

となっております。
今期のアニメはエロ要素が豊富すぎるため、微妙な選択です。
随時こちらは更新していきます。

その他アニメ編
D.Gray-man

Kanon
Solty Rei
ストラトス4(アドヴァンス)

かみちゅ!
ななついろ★ドロップス
ハヤテのごとく!
よくわかる現代魔法


緑字はまだ途中のもの
紫字は2周目以降のもの(リンク済みではありません)

その他にも多くあるとは思いますが、思い出したもののみ書きました。

19ものアニメがありますが、HOTアニメとCOOLアニメがありますのでご了承ください。
見てから放置してるのもたたありますw

NEW!  は改訂部分

 更新履歴
09.10.08 : 新規作成
09.10.12 : 改訂1
09.10.18 : 改訂2
09.11.01 : 改訂3

拍手[0回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
10 2017/11 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]