忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/11/25 06:59:22 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2010/04/22 03:31:23 No.372
e9c9623e.jpg



ツバサ・クロニクル16話を拝見しました。

また、新たな世界での羽探しでした。
今回はその羽探しもあしからず・・・はずれのようです。

小狼らの勇士が見れた回ではありましたが、単発物だったようで1話で完結?してしまったようですね。
何気にファイらもまともに戦うのかとも思いましたがうまいこと事が進んだ気がします。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ 10話 別離のカガミ
11話 選ばれたアシタ  12話 暖かなエガオ  13話 まぼろしのオトギ 14話 真実のレキシ 15話 信じるココロ

拍手[0回]

PR
投稿日時:2010/04/21 04:48:19 No.371
e47d0a21.jpg



ツバサ・クロニクル15話でした。

前回より、大分間があいてしまいましたが、DVDをやっと入手できたのでまったり再開していきたいと思います。
ついでに2期の方もやっていきたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。

今回は、いよいよ事件の真相→解決編。小狼は、この事件の黒幕はカイルだと見破ったところからです。

話的には、完結しましたが、解けない謎が残ってしまったようです。
・カイルにさくらの羽があることを教えた人物。
・小狼らをずっと見ている人物。
この2つが謎のままのようです。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ 10話 別離のカガミ
11話 選ばれたアシタ  12話 暖かなエガオ  13話 まぼろしのオトギ 14話 真実のレキシ
ひとこと
今回はキャプなしでした。さすがに夜勤帰りで、2話分記事UPした後だったからか何となくコメントが出て来なかったりwww

拍手[0回]

投稿日時:2010/04/10 22:32:40 No.348
603ff88e.jpg



ツバサ・クロニクル15話を見て来ました。

今回は、いよいよ子供たち・さくらが消えた真相を知る・・・というのがメインのようです。
そのために、小狼ら一行は動く。

そして、ついに真相へと辿り着いた?んでしょうか。

サクラはというと一時は檻に閉じ込められ、どうなるかと思いましたが何とか自力で脱出し子供たちの元へ辿り着く。そして、自身の記憶の羽を我が手にする・・・。

このまま終幕という方向になるんでしょうか?次回も気になります・・・。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ 10話 別離のカガミ
11話 選ばれたアシタ  12話 暖かなエガオ  13話 まぼろしのオトギ



拍手[0回]

投稿日時:2010/04/08 11:21:54 No.341
da66739d.jpg



ツバサ・クロニクルの13話を見ました。

これで4個目の世界です。
今回は、雪の降る寒い町のようです。
町の人たちは歓迎してはくれてないようで疑われるばっかりの一行。何ともいずらい雰囲気となったわけでした。

またしても、サクラは攫われる始末。毎回サクラが失踪するのはおなじみのパターンになってきたのかな?

10.4.5

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ 10話 別離のカガミ
11話 選ばれたアシタ  12話 暖かなエガオ    

拍手[0回]

投稿日時:2010/04/07 10:38:48 No.340

569e28cf.jpg



ツバサ・クロニクルの12話を見て来ました。

今回は、人が絡まない世界のようで、1話で次の世界へワープという異例のお話となっていました。
※無駄足ってこともあるんですねwww

今回は小狼と、サクラの小さい頃の記憶・回想場面が多く実際、現実ではそれほど時間は進んでいない模様でした。

10.4.5

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ 10話 別離のカガミ
11話 選ばれたアシタ        

拍手[0回]

投稿日時:2010/04/06 09:33:41 No.339
7c4411ef.jpg



ツバサ・クロニクルの11話を見ました。

いよいよこの世界での物語も終わり・終盤を迎えることとなりました。
領主を倒し、別世界へと旅立つところで終わりました。

本当に、すいすい進んでいくアニメだと感じました。

10.4.5

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ 10話 別離のカガミ

拍手[0回]

投稿日時:2010/04/05 20:16:00 No.337
11959a8d.jpg



ツバサ・クロニクルの10話を見て来ました。

投稿した月日は、1日遅れてますが、これは同じ日に見たものですwwwあまりに連続でしたのでとりあえず間を設けました。

今回は、バトルシーン満載の回でしたが、また領主が汚い奴だということが解りました。
町の人を敵に回した小狼たち一行はどう戦っていくのか見物です。
桜とチュニアンは捕らわれの身ですし、結構ピンチっぽいです。

10.04.04

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘  9話 妖しきオンナ  

拍手[0回]

投稿日時:2010/04/04 17:37:36 No.336
fc9e1204.jpg



ツバサ・クロニクル9話を見て来ました。

今回は、いよいよ謎の魔女と戦うところですね。
そしていよいよ町の人たちも戦う気を取り戻したようで城に乗り込む準備。チュニアンは、桜と待機。

メインの3人は城で死闘・・・という熱い展開でした。
さらに、最後は、いよいよ中ボスといったところでしょうか。あの党首の息子がいよいよ立ちふさがり小狼と一騎打ち・・・というところで終わり。何とも次回が気になる瞬間でした。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 砕けたカタミ  8話 神の愛娘    

拍手[0回]

投稿日時:2010/04/04 13:17:39 No.335
e54072c2.jpg



ツバサ・クロニクルの8話を見て来ました。

今回は、小狼と桜が異世界への扉に入り脱出するまでのお話でした。前半は、何気ないトークやらがありましたが、後半はしっかり締めて来ました。いよいよ決戦。楽しくなるバトルシーンとなりそうです。
相変わらずBGM等のタイミングは素晴らしいです・・・。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ  7話 神の愛娘まなむすめ      

拍手[0回]

投稿日時:2010/03/28 18:21:16 No.327
b792c23f.jpg



ツバサ・クロニクルの7話でした。

今回は新たな世界での第一歩の回でした。
まあ、事件編といったところでしょうか。
次回くらいから本格的に乗りこむのかな?
また、手ごわそうですね。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル
6話 泣かないナミダ        

拍手[0回]

投稿日時:2010/03/25 04:20:06 No.317
6bd1be10.jpg



ツバサ・クロニクル6話です。

本日は、見るアニメがなさげなため、こちらを進めます。
今回はいよいよ羽を見つけ、桜に羽を戻すまでのお話となっていました。

途中の小狼の戦いも見所ですが、桜が目を覚ます瞬間は良かったですし、「あなた誰!?」というのには、小狼もさぞ衝撃が走ったことと思います。

そして、桜もそろった4人+1匹で別の異世界へと旅立つ。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪 5話 魔術師のバトル

拍手[0回]

投稿日時:2010/03/17 18:42:48 No.309
15f2a5ba.jpg



ツバサ・クロニクルの5話でした。

今回も小狼らが桜の羽を探すお話でしたが、今回は九段?(くだん)での戦闘回でもありました。
また、ファイにも九段(風?)が憑いていることも判明いたしました。
ファイの身のこなしには相手方も驚いていました。

そして、最後、ついに小狼のバトル・・・!?と思ったところで終了。次回に持ち越しのようです。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ 4話 汚れなき放浪

拍手[0回]

投稿日時:2010/01/17 14:50:21 No.213

6f7e3632.jpg



ツバサ・クロニクルの4話です。
昨日3話をアップしたばかりですが、4話も先ほど見ましたのでUPします。

今回は、さくら回みたいかな?

・ストーリー
相変わらず、小狼は街中で羽探しをしていた。
今回は町の南側に行くとのこと。
そして敵組織(別次元)も動き出すみたいです。
ちょうどその時、さくらは目を覚ます・・・。

そしてすぐ、さくらは家を出ていく。
その前にタンスを荒らして着ていく服を選んでおりましたが。

さくらは小狼らの心配を余所に町を出歩く。
それを知った小狼らはさくらを探すことにする。
特に小狼は一目散に走り出した・・・。

小狼、ファイ、黒鋼は、さくらを探すも見つからない。
お好み屋にいたさくらは当然、小狼らは知るよしもない。
そして、とある少年にさくらの居場所を教えられる小狼ら。
そのころさくらは、敵アジトへと連れ去られていた。


今回はBGM良かったです。おまけに感動ものでした。

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ  3話 破魔はまのカタナ

拍手[0回]

投稿日時:2010/01/16 19:40:05 No.210
6cfbc946.jpg



ツバサ・クロニクル(1期)の3話です。

先ほど先週録画しました2期の3話も見たのですが、こちらの感想は、2期の時にUPします。
とりあえず順番的からしてこちらを・・・ということで。

炎VS水・・・からですね。
と思ったら、警察が来て、バトル中断。
「次会う時が楽しみだぜ」と言うことでいいところですが破局。
そして、小狼は、記憶の羽を「さくら」に注入する。

ストーリー
泊まる場所も見つかり、羽の手がかりもあり、とりあえずは、何とかなりそうだ。
この前までは、命にかかわる状態だったさくらも、今は、気を失っているだけということで、命には係わらないことが判明しホットする。
心優しい人たちにも恵まれ、安心した小狼らは、羽探しへと出かける。

とはいえ、羽へとはなかなか行きつけない、町中へとりあえず歩いてみるが、途中、黒鋼は知世(同顔)を街中で発見し追っていき行方不明。
残った小狼らは、お好み屋へ入る。(モコナの意向)そこには、見おぼえるある顔があった。

そのころ黒鋼は、昨日の連中に襲われている最中であった。
しかし、剣がない今、黒鋼の能力(パワー)は半減。
おまけに殺めればパワーが弱まる・・・という術をかけられており、殺めることもできない状況。

やがて、黒鋼もピンチになるも、そこにまた、黒鋼に新たな力が目覚める。
目覚めた後は、当然、敵さんは一蹴する黒鋼であった(一太刀で終わったwww)

・異世界人物
※異世界では、別の世界で同じ人でも違う人生を歩んでいることがあるそうな。
※原型は一緒=魂は一緒という意味?

知世=一般の学生
王(桃矢)=お好み屋の店長?
神官(雪兎)=お好み屋の店員

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  2話 戦うチカラ

拍手[1回]

投稿日時:2010/01/10 17:27:43 No.200

12dee3d4.jpg



ツバサ・クロニクルの2話でした。

前回(1話)は、小狼らが異世界へ送られ魔女らと対面するところで終わりました。

小狼「お願いです、サクラを助けて下さい。」
ここからです。

・ストーリー
ここは、どこだ?という黒鋼(くろがね)の問いに答える魔女。ここは・・・「日本」だという。
そして、黒鋼がいた場所も「日本」。
魔女が言うには、その黒鋼が言う日本とは違う世界の「日本」らしい・・・。
この時点では視聴者である私もわけがわかってませんwww

そして、焦点は小狼に当ててみますと・・・彼女(サクラ)は、このままでは死ぬという事実を知らされる小狼。
救う方法は、いろいろな世界に飛び散った記憶(羽)を集める他ないみたいだ。
羽がいくつあるのかは全く不明。

そして対価を払った3人は、異世界へと飛ばされる。( ※対価については後述
飛ばされた世界は、なんだか現代の日本っぽいが、九弾?(くだん)と呼ばれる砲撃が使えるとい現実離れした光景が。(漢字分からなかったので適当に書いておきました)
さらに、運が良いことに(これも必然なのか)、記憶(羽)も偶然にも小狼の体に付着していた。
しかし羽は、ひょんなことで飛んでいき、なんとか掴んだ頃には戦闘集団の真ん中に立っていた小狼。

そして、戦闘に巻き込まれるわけだが、小狼は「くだん」と呼ばれる力をいつの間にか手に入れていた・・・。
当然、相手も「くだん」の使い手のようだが、戦闘集団①は即刻撃破。残る②の方が強敵そう。そしてそのボスが出てきた。
※「くだん」にはランク分けがあり、「特急」が一番上のランクらしい。そして、小狼は「特急」、集団②のボスも「特急」

おまけに、小狼は「炎」、相手は「水」。どう見ても勝ち目がなさそうで絶対絶命・・・ここで終わりです。
※異世界へ行くには(願いをかなえるには)それなりの対価が必要なため、この時点では既に、3人は対価を支払っているため、対価にされたものは既にありません。

・対価
黒鋼=銀龍と呼ばれる刀(「命」と言っていることからかなり大事にしているものと思われる)
ファイ=背中の紋様(能力等は不明)

小狼=関係性(サクラとの関係)

・今回の御言葉
「この世に偶然はない、あるのは必然だけ」

・前記事へ
1話 偶然のデアイ  

次回 3話 : 「破魔のカタナ」

拍手[0回]

投稿日時:2010/01/09 20:57:54 No.197

0d4ca194.jpg398b67c7.jpg



ツバサ・クロニクル(1期)の1話です。中には、懐かしい・・・と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?
カードキャプターさくらの影響でこちらも拝見したくなって見てみることにしました。
かなり古いアニメですが、自分が小さい頃にやっていた記憶がうっすらある程度で、ほとんどは見てませんのでストーリーも分かっていないです。
純粋に楽しむということでじっくり時間をかけて視聴していこうと思います。

まず、OPから、いい感じでしたね。期待度UPです。
やはりカードキャプターさくらと同様に、小狼・サクラがメインの話のようです。(容姿もほぼ同じ)
※また、ここで違うのは、「桜」ではなくカタカナの「サクラ」ってことくらいでしょうかね・・・。
あ、それに、声はまったく違います(これは大きな相違点)。
笑顔のよくわからないキャラクターもおりましたがねwww

いきなり感じたのは、OPの後にまたもやOP!?とも思える展開でしたwww
曲が迫力を感じさせる曲でしたので、OP→OP?と思ってしまったのでした。

最初を見る限りでは、恋愛物な感じがしますね。

・ポイント
ヒロイン=サクラは王女で、敬語嫌いらしい。お兄さんがいるらしい・・・。お兄さんは王らしい。
ヒーロー=小狼は、一般人?遺跡の発掘の仕事をしているらしい(推定15歳くらい!?)、父は考古学者らしい。

・そしてストーリーを少し・・・。
雪兎の未来を見通す?力で、見た未来によって、小狼とサクラは結ばれるものの、それまでには、困難が立ちふさがるとのこと。
ここから物語は徐々に動き出しそうです。

さらに大きく事は進展。雪兎の人の記憶を読み取る力により、小狼の見た記憶を読み取る。
そして、驚愕の事態が判明する。
「飛び散った羽は姫の心」
「姫の中にあった生まれてから今日までの思い出は、全て消えているのです。そして、飛び散った心は既にこの世界には・・・ない。」
「心のない体は、器の入れ物にすぎません。このままでは姫は・・・。」

・・・ということで小狼はサクラを任され別次元へ送られる・・・。そして物語(長旅)は幕を開けようとしていた。

拍手[0回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
10 2017/11 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]