忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/06/26 02:23:40 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2011/07/02 16:01:37 No.1117

ari11.jpg



緋弾のアリア、11話&12話。
12話も後でアップしますが、まずは、11話から。


・・・視聴を終えて・・・
・11話
アリアの願いもむなしく、理子はやっぱり裏切るつもりだったようですね。
私もそんな感じは前々からしておりましたが、やっぱり人を信じたらダメだってことですね。

・12話
ブラドって人じゃないんですねー。
人狼・・・か。ドラキュラか。
アクションシーンが素晴らしかったです。
結構、熱かったですね。
多分、DOGDAYSも熱かった印象ですが、アリア良かったですね。
最後に熱い物を見せてもらいました。

点数:76点

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」 【5話】:「武偵憲章1条」 【6話】:「星伽の巫女」
【7話】:「かごのとり」 【8話】:「魔剣」 【9話】:「蜂蜜色の罠」
【10話】:「特訓」    

拍手[0回]

PR
投稿日時:2011/06/18 17:04:38 No.1085

ari10.jpg



アリア、10話。
理子が何か企んでいるようにしか見えんw


・・・視聴を終えて・・・
結局、理子の探し物・・・というのとは脱線してしまいましたね。
理子にいいように振り回されているようにも見えます。

もちろん、今回良かったのは、レキです。
やっぱり銃撃アクションは燃えますね。

そして、サービスシーンについてですが、個人的には、胸は貧乳の方が良いのでwww、個人的には、アリアはド直球です。
リアルだったら、確実に風穴空いてると思うわ。

なかなかこのアニメはキャラクターが繋がらないな・・・とは思います。
ジャンヌにせよ、レキにせよアリアにせよ、ほぼ別次元で時間が動いているように見えてきます。


点数:68点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ

緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」 【5話】:「武偵憲章1条」 【6話】:「星伽の巫女」
【7話】:「かごのとり」 【8話】:「魔剣」 【9話】:「蜂蜜色の罠」

拍手[0回]

投稿日時:2011/06/10 05:47:03 No.1068

緋弾のアリア、9話。
とりあえず、金曜ラストレビュー・・・w
5本目の作品は結構きついです。


・・・全体を通して・・・
いきなりエロ展開?
それにしても、今日のアリアはよくしゃべるな・・・と。
いつも結構しゃべっていますが、今回は多めだったように感じました。


・・・視聴を終えて・・・
理子とアリアのアクションシーンを見てるのは結構面白いですね。
白雪絡みよりも、実はこっちの方が面白いと感じちゃってます。

まだ、理子のたくらみが読めない部分が多いですが、何かしらあるとは思っています。
このまますんなりはいかないのは目に見えていますのでどうそれを切り抜けるのかというのが見どころということに
なると思います。

てか白雪は、何なのか?ですかね。
帰っては帰還帰っては帰還・・・この繰り返しですが、時間調整なのかな?なんて思えてきます。

やっぱりルパンVSホームズの方が見ている側としては面白い・・・。

点数:56点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ

緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」 【5話】:「武偵憲章1条」 【6話】:「星伽の巫女」
【7話】:「かごのとり」 【8話】:「魔剣」

拍手[0回]

投稿日時:2011/06/03 03:33:01 No.1047

緋弾のアリア、8話。
いよいよデュランダルと遭遇か。


・・・全体を通して・・・
ヒステリアモードか。
最初から発動しましょうw

まさに白雪無双。


・・・視聴を終えて・・・
家の前の湖なのか何なのかは使い勝手いいですね。
危険を察知したら、すぐに逃げ込めるw

今回はデュランダル戦とのことですが、こうして終わってみると何だかあっけなかったな・・・と思います。
もっと手ごわい相手なのかと思いましたが、あっさりケリがつき、逮捕という形になってしまい、物語的には良かったですが、
何だか、しょぼかったですw

売りのアクションシーンは確かに良かったですが、熱いというほどのレベルではなかったかな・・・と。
鳥肌が立つレベルの演出ではなかったと評価します

全体からすれば物語・アクション共に良かったですが、何か足りないですね。
消化不良です・・・。

点数:56点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」 【5話】:「武偵憲章1条」 【6話】:「星伽の巫女」
【7話】:「かごのとり」    

拍手[0回]

投稿日時:2011/05/27 08:17:58 No.1035

アリア、7話。
チアガールアリアか!?いいねー。


・・・全体を通して・・・
どちらの言うことも筋は通ってますよね・・・。


・・・視聴を終えて・・・
今回は白雪のターン。
個人的には物足りなかったですね。
このアニメには、熱いアクションシーンが売りだと考えているので、やっぱりそっちに期待してしまってるのかも。

もちろん、アリアとレキは好きなのは健在です。
しかし、浴衣姿の白雪はまた、可愛いですな。

デュランダルは、存在していたのか。
実在しないと言われていましたが、存在していたとは。
後半は面白そうな展開になってました。

いいところで終わったなと。・・・w

点数:60点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」 【5話】:「武偵憲章1条」 【6話】:「星伽の巫女」

 

拍手[0回]

投稿日時:2011/05/20 03:40:26 No.1014

ari6-1.jpg



緋弾のアリア、6話。
白雪の来襲。
超能力を持つ武偵て。

アリアさん、バカ丸出しw


・・・全体を通して・・・
アドシアード!?


・・・視聴を終えて・・・
アドシアードについての情報は出なかったですね。
何かしらの競技であることくらいしか認識できなかったです。

そして、今回は白雪とアリアの絡みで最初から終わりまででした。
明らかにSランクのアリアが優勢だと思ってましたが、白雪の方も負けておらず超能力の持ち主ということで、
彼女とも対等にやりあえるレベルのようです。

実は、白雪というキャラクターは個人的にはあまる好みではないので、追求しませんが、やっぱり、事件が発生
しないと面白みはちょっと落ちます。
アクションシーンに惚れてこれを見続けていると言っても過言ではないかと思います。

点数:56点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」 【5話】:「武偵憲章1条」

拍手[1回]

投稿日時:2011/05/13 10:16:29 No.1002

ari5-1.jpgari5-2.jpg



緋弾のアリア、5話。
アリアが撃たれたところでしたな。


・・・全体を通して・・・
ヒステリアモードは発動してる?
なんかゲーム的な展開BGMで、かなり迫力が。


・・・視聴を終えて・・・
久々に鳥肌立ったかな・・・と。
今回は演出が良かったです。
まあ、少し考えればあり得る範囲ですが、見ていてぞくぞくしました。

アリアの去り際にきんじが、呼び戻す・・・。
これも想定外ではなかったです。
私もやっぱりこの2人でないと、このぞくぞく感がでない気がして、とりあえずはなによりです。

ヒステリアモード時はやっぱかっこいいですね。
銃のアクションが売りだと思うので、もっともっと激しい演出を見てみたいという欲望が湧いてきます。

パートナーを作るという本当の意味を知ったアリアでした・・・。

点数:84点

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」
【4話】:「武偵殺し」    

拍手[1回]

投稿日時:2011/05/06 22:05:28 No.985

ari4-1.jpg



緋弾のアリア、4話。
武偵も簡単な仕事ではないのだな・・・。
世間は、冷たいな。
つくづくどれ見ててもそう思えてくる・・・。


・・・全体を通して・・・
懲役が長すぎる、ほぼ無期懲役ではないですか・・・。
700年800年ってww、日本じゃないのか。
それにしても、ママと呼ぶアリアの姿は違和感ありあり+インパクトが強かった。


・・・視聴を終えて・・・
いきなり、ヒロイン死亡ですかww
もちろん、ヒロインなので、ここで死ぬということはないとは思いますが、今回でいろいろとネタばらし。
今までの武偵殺しの犯人も分かるという展開でした。
ガチであるのは分かりますが、アクションはまだまだですかね・・・。

アリアの母も何かしらまだ隠してそうです。
最後に言ったパートナーを催促する辺りは何か引っかかります。

点数:64点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」 【3話】:「ファースト・ミッション」

拍手[1回]

投稿日時:2011/04/29 10:12:00 No.967

hida3-1.jpghida3-2.jpghida3-3.jpg



緋弾のアリア、3話。
OPは、かっこいいんですがねー。


・・・全体を通して・・・
バスジャック事件発生。
いよいよミッション発令で、面白くなってきた・・・。


・・・視聴を終えて・・・
今回は前半は、またあのペースか・・・と落胆しておりました。
しかし、後半は、すごく熱くて良かったです。
ただ、まだまだ物足りないレベルではありますが、良かったと思います。

きんじのヒステリアモードは私もまた、見てみたいと思います。
アリアも恐らく期待しているのはあのモードのきんじだとは思いますが、かなり熱い演出でしたので印象深いですし。

そして、今回、新人?が出てきました。
レキというみたいです。
きんじは、以前から知っていた様子でした。
しかし、武帝のメンバーっぽいですが、姿が全く見えなかったことから彼女もまた、特別視されているのだと推測します。
スナイパーとしての実力は認めます。

彼女の射撃が一番熱かったシーンだと思います。
確かにアリアもかっこよかったですが、またもや気絶する身でした。
毎回、アリアはああいったパターンでの戦いになるんでしょうかね?

やっぱり、ギャグより、シリアスで行った方がこのアニメは味が出て良いように思います。
もっともっとアクションシーンを見ていたいくらいです。
なので、今回はかなり見入ってしまいました。

点数:72点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」 【2話】:「双剣双銃のアリア」

拍手[1回]

投稿日時:2011/04/22 09:29:23 No.946

aria2-1.jpg



緋弾のアリア、2話。
OPは迫力ありますねー。
とりあえず、本日はこの、アリアを最終更新とします。
これで、5記事になりますので・・・。
残りのAチャンネル、そふてにっといったアニメは、明日アップする予定です。


・・・全体を通して・・・
いきなり奴隷から。
アリアww何も人の話聞いてないな。
性格的にB型臭い・・・。


・・・視聴を終えて・・・
思っていたよりも、ちょっと落ちるかな?と思わせるアニメですね。
結構、アクションには熱くなれるかと思っているのですが、今回は特に普通の学校物ギャグ系アニメといったところ
でしょうか?
イメージとしては、シャナみたいなイメージなので、悪者を実力で退治し、そのサポートとして、主人公がサポートする。
こんな感じを想像していました。

1話のヒステリアモード戦うところを見てみたいというのが本音ですね。
次回以降で出るかどうかはまだ分かりませんが、ぞくぞく感が今回は皆無でした。

せっかく、拳銃に剣があるんですから、もっとそれを生かして戦って、アクションを見せてもらいたいものです。
シャナでもそうでしたが、ツンデレヒロインが主で動く作品に、別の女の子はいらないかもです。

見ていて、結構、イライラしましたしね。
おせっかい娘も嫌いとは言いませんが、この作品には、いても結構、イライラするもんですよ?
アリア中心で動いているのですから、ほとんどこういう子は関わってこない方が良いかもです。

と、批判がちょっと多めになってしまいましたが、結構、期待はずれで、想像していたものとは違ったのでついつい
批評となってしまいました。

あのお風呂シーンですが、惜しかったと言っておきましょう。
あそこは、制服ごと持ち出すのが正解でしょう。
そして、制服を武器を探して戸惑う全裸アリアに対して、これらを弱みとして握って脅してやりましょうよ。
それくらいやらないとダメですよ?

点数:56点

ストーリー:★★
キャラ:★★★
演出:★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)
【1話】:「La Bambina」

拍手[1回]

投稿日時:2011/04/15 09:21:30 No.927

49f285e6.JPGc9d1818d.JPG



緋弾のアリア、1話。
15本目記事・・・。
キャラを見る限りではシャナに似ているイメージの作品です。
最初からアクションシーン。
OPはかなりいい感じの仕上がりです。


・・・全体を通して・・・
ハーレムアニメではないですよね?
リアルに考えれば、銃刀法余裕で違反ですw
この世界では、銃、刀の持ち込みは義務みたいですw

65A→B
寄せて上げるwww


・・・視聴を終えて・・・
かなりヒロインはカッコイイと思いますが、釘宮さんだと、何だか力抜けるといいますか。
萌えに繋がってくる自分、自重しなきゃと思いますがなかなかそうもいきません。
ということで、珍しくヒロインは好みでございます。
基本的に、主人公やヒロインよりも他のサブキャラやモブキャラを好む性質があるのですが、今回は、
ツインテールでツンデレそして貧乳と言った要素が重なったのでやっぱり好みだという結果になりました。
後好みとなりそうなのは、あのレキって少女くらいかな。

まだアクションとしてはぬるいかなとは思います。
どちらかというと、現実味があるのでかもしれませんが、アクションシーンを見てもそこまで熱いとは
思いませんでした。
シャナの時は、やっぱり演出面(特にエフェクト)が絡んで、かなり熱く見えた記憶があります。

ギャグに転ぶかシリアスに転ぶかで名案を分けそうなアニメです。
多分、流れからして、ギャグ回では、水着回か風呂回はやりそうですね。

点数:64点

ストーリー:★★★
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
緋弾のアリア (公式サイト)

 

拍手[2回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
05 2017/06 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]