忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/06/26 02:24:35 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2011/06/26 10:22:45 No.1105

DOGDAYS、13話(終)
一人ひとりに別れを告げるシンク・・・か。


・・・全体を通して・・・
記憶はやっぱり消えてしまったのか。
ベッキーってずっと空気でしたが、1話と最終話だけですか、まともに出たのはw

シンクすごい・・・。
再召喚の条件を全て揃ってるというのがまた素晴らしい。


・・・視聴を終えて・・・
シンクの帰還時に、ミルヒが止める。
ここは王道だな・・・と思いました。
でも、悪かったとは感じていません、良かったと感じています。

これは、2期来ますね。
再召喚する気満々なのでw。
今度は、ベッキーも一緒に行くことになるのかな?
2期に期待~と


点数:72点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」
【7話】:「宣戦布告」 【8話】:「開戦の日」 【9話】:「グラナ砦攻防戦」
【10話】:「勇者と姫と希望の光」 【11話】:「夜空に花が舞うように」 【12話】:「4つの条件」

拍手[0回]

PR
投稿日時:2011/06/19 09:20:05 No.1088

DOGDAYS、12話。
ミルヒの画、治した?


・・・全体を通して・・・
リコの異変に、エクレは築いたか?
シンクも引っ張りだこだな。
すっかり、フロニャルドにも、慣れきったようですね。

また、シンク、女湯にか。
ミルヒもそこまで、嫌ではない感じw

えー。
ミルヒが姉でレオが妹・・・。
普通に逆だと思ってた。


・・・視聴を終えて・・・
ほんとに、これで終わりなんだな・・・。
まさにそんな感情が芽生えました。
あのリコッタの様子だと、まだ、記憶や経験を消さずに、再度フロニャルドに戻ることが可能になる方法はまだ見つかって
いないようですね。

恐らくは、来週が最終回だとは思いますが、これは2期をやるかどうかですね。
2期をやって、レベッカらも降臨するような形になるということも考えられます。
ただ、ただの戦争ごっこだと多分、物足りない感じはすると思いますね。
2期をやるのであれば、ハードルはもっと上げていった方が良いようには思いますね。

点数:80点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」
【7話】:「宣戦布告」 【8話】:「開戦の日」 【9話】:「グラナ砦攻防戦」
【10話】:「勇者と姫と希望の光」 【11話】:「夜空に花が舞うように」

拍手[2回]

投稿日時:2011/06/12 07:10:17 No.1072

d11-1.jpgd11-2.jpg



DOG DAYS、11話
リコッタ、エクレール合流。

エクレのこの顔が気になった。

そして、リコッタのあのシーンも気になった・・・と。


・・・全体を通して・・・
レオ様の臨時ライブ・・・か。
ミルヒライブ再び・・・か。


・・・視聴を終えて・・・
いい最終回だった・・・と言えるでしょう。
無事に魔物も退治し、平和的な日常に戻りました。
そして、レオ閣下主催で、謝罪を兼ねたミルヒのライブを行う結果になり、ミルヒはライブ。
ライブ中のミルヒの画と、歌声の方に多少違和感があったのですが、これはこれで良かったように思います。
歌自体も優しい音色で、そこまで力強い激しいわけでもなく、なんだか癒されるような音色でとても癒しになっていると
思います。

ただ、リコッタの最後のあれは、どうなのか気になりますね。
リコッタ退場か、勇者が元の世界に帰る方法が見つからないとの報告があったのか不明ですが、次くらいは、リコッタ回に
なりそうですね。

次回4つの条件とのことですので、勇者が帰るための条件なんだと思います。
4つの試練=何かを4つ集めるのか、4つの難関をクリアすることなのか、その内容も気になりますね。


点数:84点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★★★★
総合:★★★★★

評価の仕方について

・前記事へ

DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」
【7話】:「宣戦布告」 【8話】:「開戦の日」 【9話】:「グラナ砦攻防戦」
【10話】:「勇者と姫と希望の光」    

拍手[2回]

投稿日時:2011/06/05 08:11:05 No.1055

d10-1.jpg



DOGDAYS、10話。
シリアス展開か。

団結力が物をいう。


・・・視聴を終えて・・・
今回はアクションもストーリーも良かったです。
珍しく鳥肌立ちました。
ミルヒとレオ閣下がやられた時にはどうなるのかとも思いましたが、予想通り、勇者シンクとエクレが救出に向かいました。
今回、エクレは勇者に見せ場を譲るという立場でした。

さらに、聖剣が覚醒したところは素晴らしかったです。
やっぱりああでなくてはと思ったわけです。

しかし、この作品はやっぱり誰も殺さないようですね。
人も動物も、確実にあの胸に刺さっているということは即死レベルなのですが、生きていました。
やっぱり作者・原作者の意思なのでしょう。

と、今回は、ミルヒのサービスカットがありましたねw
興奮した人も数多くいたように思います。
それほど、姫様は裸を見られても特に嫌がった様子はないですねー。

点数:76点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」
【7話】:「宣戦布告」 【8話】:「開戦の日」 【9話】:「グラナ砦攻防戦」
 

拍手[2回]

投稿日時:2011/05/29 19:43:00 No.1040

do9-1.jpgdo9-3.jpg



DOGDAYS、9話。

何気に可愛いねー。

ここは確実にサービスカット。


・・・全体を通して・・・
あまりに兵士らが虚しくなってきますね。
やられやく。
真面目に、メインメンバーは強いですねー。

 

・・・視聴を終えて・・・
これからシリアス展開でしょうか。
クライマックスそしてお疲れ様でしたw

あれが魔物という物なんでしょうか。
そして、ミルヒとレオ、勇者にエクレール・・・、どう動くのか気になるところです。
でも、あれでギャグはさすがにないだろうと見ていますので、シリアスな展開になっていきそうです。

多分、もうギャグの時間は終わりっぽいです。
後は、リコッタの服の脱げるところ・・・良かったですw

点数:68点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」
【7話】:「宣戦布告」 【8話】:「開戦の日」

拍手[1回]

投稿日時:2011/05/22 06:39:33 No.1022

dog8-1.jpg



DOGDAYS、8話。
いよいよ開戦っすか。
水樹奈々の声はクリアで力強くて雰囲気が熱くなるな。

個人的にはミルヒもいいですが、リコッタもなかなかw


・・・全体を通して・・・
メール反応はやいですな。
唯一、世界を超えて携帯が使えるというのがまだ、いまいち「?」である。
最初からテンションアップ。

ガウルも参加するのか・・・。
なるほど・・・。

倒されても復帰するシステムも導入されているんですね。
これは初めて知ったかな。


・・・視聴を終えて・・・
面白くなってきた、熱くなってきた感じです。
リコッタとミルヒが入れ替わっていたのには実は気がつかなかったw
そしてミルヒ姫って最後には合流してましたが、いつの間に合流したんだろうと疑問に思いました。
エクレとシンクの戦闘中は、ハーレンの姿も見えなかった印象です。
橋等の場所確保のために走っていたため、リコッタ姿のミルヒには目もくれなかったということなのかな?

そしていよいよミルヒ姫が進軍するという異例な戦闘が始まり、見ているこちらとしてもぞくぞく感を感じます。
今まで戦闘をしているミルヒは見た記憶がないので、どんな戦いが見れるのかというのがとても楽しみです。

今回は鳥肌立ちましたね・・・。

点数:88点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」
【7話】:「宣戦布告」    

拍手[2回]

投稿日時:2011/05/15 08:31:51 No.1006

do7-.jpgd7-2.jpg



DOGDAYS、7話。
いよいよ話が動くか!?


・・・全体を通して・・・
早朝の早駆け・・・。
とても早朝とは思えませんが、お二人さんは朝は強いんですねー、健康的で感心。

姫様ご機嫌。
さすが犬だけのことはあります。
シンクと一緒に過ごせて大満足といったところでしょうか。

物語は一転。
宝剣を賭けて戦をするとのこと。
これは本気の戦い臭い。
前の戦とはわけが違うことでしょう。
熱いアクション等も期待できそうです。

宣戦布告を受けたビスコッティ。
その時の姫様がすごく輝いて見えた。
けど、大丈夫なんでしょうか。


・・・視聴を終えて・・・
宝剣の話は多分今回が初めてなのかな?
特にガレッド側にもそういった2つで1つの宝剣が存在するという話は初耳だった気がします。
そして、その話をされてからすぐに、宣戦布告。
宝剣を賭けて戦という話へ発展し、そのためにこの話をしたのだな・・・ということは見え見えでした。

次回以降は戦闘アクションが多いに見られるとは思ってますので、アクションという面では期待したいところです。
恐らく今回は賭ける物がお互いにあるので、本気の勝負となるでしょうから、熱いアクションを見れたら嬉しいです。

ミルヒとシンクが30日以内に死亡というのは、全くまだ触れられていないのでその辺りがどう絡んでくるのかが、
楽しみなところです。
知っているのは、レオン閣下のみですから・・・。

そしてガウルは、どっちにつくのでしょう。
ビスコッティ側につく可能性もありと考えても良いんでしょうか。

点数:80点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」 【6話】:「星詠みの姫」

拍手[1回]

投稿日時:2011/05/08 09:06:05 No.989

dog6-1.jpgdog6-2.jpg



DOG DAYS、6話。
コンサートから一夜・・・。
いや、シンクが来てからまだ一夜かw


・・・全体を通して・・・
いきなり日が進む・・・。
何日なっているのかは不明。
まだ、元の世界に方法は、見つかっていないようだ。

シンクは何をしているのだ?
いろいろな場所を回って、すっかりビスコッティに馴染んでしまった?


・・・視聴を終えて・・・
最初から中盤までは、普通に穏やかな雰囲気で見させてもらいました。
最後がちょっと重かったですね。
ミルヒと勇者が30日以内に確実に死亡という文字を見た瞬間、怖気が走りました。
このアニメってこんなアニメなの?と思わせる文面でした。
そういう意味でも、今回の話は意味のある話であったと思います。
星詠みという物をかなり強調されていました。
これがもし本当で大きな戦にという形であれば、良作来たー的な予感がします。

ここまで穏やか生活、お遊び戦な世界でしたので、あんまり死んでほしくはないのですが、何かしら動きは欲しいもの
ですよね・・・。
そういう意味でも、期待度が高まりました。

魔物の来襲でもあるのかは不明ですが、生死を脅かす何かがビスコッティーに来る可能性というのは強いようです。

今回もミルヒは可愛かったですね。
特に尻尾を振るのは、見ていて癒されます。

点数:68点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」 【5話】:「激闘!ミオン砦!」

拍手[1回]

投稿日時:2011/05/01 06:41:23 No.972

do5-1.jpgdo5-2.jpgdo5-3.jpg



DOG DAYS、5話
ドジっ子三人組、なかなかやりおる。


・・・視聴を終えて・・・
今回は締めて来ました。
挑戦を仕掛けたガウルですが、コンサートの邪魔はするつもりではなかったようです。
てっきり、姫様をさらってコンサートの邪魔を兼ねて勇者と戦うつもりなんだと思いましたが、どうやら思い違い
だったようです。
この国は、本当に平和的でそこまでの悪意をするということは考えない方が良いようです。

お決まりのパターンで姫様は救出。
勇者シンクですが、あそこまで気力の使い方をマスターするってのが素晴らしい。
おまけに、1日しか経ってないというからなおさら・・・。
しかも安定しているってのが憎いですかねw
そして、1時間の距離を10分で到着するとかどんだけのつわものだよて。

いよいよお待ちかねのコンサート。
癒される曲だった・・・と言っておきましょう。
シンクも言っておりましたが、良い歌なのは、間違っていないと思います。

点数:60点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
【4話】:「突撃!姫様争奪戦!!」    

拍手[1回]

投稿日時:2011/04/24 05:23:50 No.950

DO4-2.jpgDO4-1.jpg



DOGDAYS、4話。
姫様誘拐犯3人衆・・・。


・・・全体を通して・・・
宣戦布告。
誘拐されたように見えたものの、実は全然、恐怖感というか緊張感全くないし・・・www

戦闘があまりに静かと言いますか、敵に囲まれる。
見てる側としては、遊んでるように見えたのは気のせいだろうかw


・・・視聴を終えて・・・
今回は、新キャラ登場となりました。
自由騎士さんと忍者さんキャラっぽいですね。
やっぱり、このアニメはキャラが多くて名前を覚えるのは時間がかかりそうです。
とりあえず、ミルヒにシンク、エクレールにリコッタ、雪風に・・・これくらいは覚えましたが、なにせ次から次へと
出てくるので覚えるのに一苦労・・・。

今回は、助っ人として、2人出てきたわけですが、印象としては、「強い!」
この一言に尽きますね。
エクレールを最初、見たときも「強い!」と思ったわけですが、やっぱり新しいキャラクターに新しい戦闘スタイルを
となりますと、どうしてもそう思えてきます。
しかし、これで良いと思いますね。
最初からひ弱だったら見ている側も迫力を感じませんから・・・。


・・・キャラを追う(リコッタ編)・・・
勝手に新コーナー作ってしまっていますが、キャラクターが多いので毎回1人くらいキャラクターを追って綴っていこう
と思います。
恐らくは、リコッタやミルヒ辺りが多くなってくるとは思いますがそこはご容赦ください。

リコッタは戦場では、砲撃師を担当しているそうです。
全く、前回の戦では明らかにならなかった事実なのですが、実に彼女らしい役柄です。
見せ場も最初だけでしたけどねw
後に、兵に囲まれてあっさり降参してしまってます。

そして、見せ場終わりと思われましたが、後に、雪風さんが救出し、再び見せ場あり。
兵器を作ったり、開発したりするのは得意なようです。

余談ですが、いつ見ても、ヴィヴィオに見えて仕方ないんですが。
結構、なのはのキャラと似通っているので、照らし合わせてみてしまう癖がついてしまったみたいです。

点数:56点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★
音楽:★★
総合:★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」 【3話】:「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」

拍手[1回]

投稿日時:2011/04/17 08:25:02 No.932

DO3-1.JPGDO3-2.JPG



DOGDAYS、3話。
元の世界に帰れないシンク。
そして、それを知らずに召喚してしまったミルヒ・・・。


・・・全体を通して・・・
今日は、リコッタメイン回ですか。
ミルヒは、仕事が溜まっているようなので、シンクと会う機会もないようでw


・・・視聴を終えて・・・
熱いような熱くないような、そんな世界観ですね。
指定の区域以外であれば、怪我もするし、死者が出ることもあるとのことですので、そういった戦闘も
少しは期待できるのでは?と思った私であります。
多分、見た感じ残り時間16日間。
この期間で、シンクは元の世界に戻り物語は終幕すると見ていますので、恐らくその展開はないでしょう。

国の文字が読めないってのがネックですね。
ミルヒ入浴中というところに入るシンクですが、ミルヒも裸を見られても反応的には落ち着いていたと思います。
普通であれば、そこら中の物を投げて追いだすまで行くんですが、少しばかり大人に見えましたwww
※意外とミルヒ王女は胸があります。
多分、これが、エクレールだったら確実に後者の展開だったことでしょう。

次回は、いよいよ新キャラ登場。
ミルヒの歌が聴けないのは非常に残念でしたが、いつか聴ける時が来ることでしょう。
とりあえずは、戦闘アクションを堪能したいと思います。
熱い演出を期待しています・・・。

どうでもいいですが、気になったのは、コンサート前?のミルヒの衣装ですかね。
体操服的な衣装を着ておりますが、全然雰囲気が違い、目にとまった次第です・・・。

点数:56点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト)
【1話】:「勇者誕生!」 【2話】:「はじめての戦」

 

拍手[1回]

投稿日時:2011/04/10 07:35:04 No.911

DOG2-1.JPGDOG2-2.JPG



DOG DAYS、2話。
いよいよ地球の勇者、シンクの初めての戦いが始まる。
しかし、1話の評判はあんまり良くなかったようですが、私はかなり絶賛です。
点数的に見ても最高得点な気がします。


・・・全体を通して・・・
戦闘は続く。
シンクは次々と敵を打ち倒し前に進んでいく。
強打だけではなく、タッチでもOKて、ますます安全というか燃えないですね。
今回は、緑さんの当番回だったようで、親衛隊長を少しだけ知ることになりそうです。


・・・視聴を終えて・・・
正直言いますと、通常、魔法戦闘となると熱いのが普通なのですが、これは、何と言っても、
お遊び的なイベントっぽいので、熱いとは思いませんでした。
確実に閣下と戦っているシーンで、2人力合わせて、砲撃?だとか絶対、クライマックスによくある
シーンで、そこでは熱くなることがほとんどでありますが、その熱さというものは感じませんでした。
前回1話では、朝アニメでもいいのでは?という意見もありましたが、今回のを見て、やっぱり深夜枠
だと思った人も多そうですね。
個人的には、親衛隊長さん、貧乳のようですし、結構好きなタイプかも。
意外と姫様は胸ありますからね・・・。
そして、元の世界に帰ろうと思ったはいいが、帰れなかったwww
姫様はしっかりした方だと思っておりましたが、そこをすっかり知らないとかとんだボケシーンも
見られました。
結構、優秀なお方だと思っていたので多少ギャップを感じましたね。
次回は、ミルヒの歌シーンありなんでしょうか?(期待薄ですが)
これがあるのであればすごく楽しみなところです。

緑=エクレールと言うみたいですね。
名前はほんと、覚えられないwww


・・・その他・・・
私は、ミルヒの王国がレオン閣下に狙われ、撃ち落とされる危機になっていて、それをたまたま
シンクという人間が異世界に召喚され、ミルヒを含む王国を守る的なお話だと思っていました。
もちろん、死者も出るでしょう。
とにかく、レオン閣下の襲撃から、王国を守る、ミルヒ姫を守るという任務を担ったシンクの
物語だと普通に思っていたので、もはやキャラでしか見れない作品になってしまったかもしれません。

点数:52点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★
演出:★★
音楽:★★★
総合:★★

評価の仕方について

・前記事へ
DOG DAYS(公式サイト) 
【1話】:「勇者誕生!」

拍手[0回]

投稿日時:2011/04/03 08:59:30 No.898

DOG-1-1.JPGDOG1-3.JPGDOG-1-4.JPG




春の新アニメ、第2回、DOG DAYSです。
先行上映会で見てきたので復習回となりますが、感想アップします。


・・・全体を通して・・・
まず、OP曲面の感想は省略。
いきなり、若本声・・・これにまずは、笑いましたと言いますか、声優さん豪華だな。
と、思わされました。
やっぱり、カラフルなキャラクターが多くて可愛い。
記念すべき、最初のキャプは、あのロリ系博士さんとなりました。

ビスコッティの名において、勇者を召喚という切り札を使うことに。
その時間は刻々とせまっていた?

www
いくらなんでも、シンクですか・・・。
家の窓から、あの高さから飛び降りるという時点でリアル感なし。

そして、そんな日常を送っている中、異世界へと突如ワープするシンク。
その先には、綺麗なお姫様が。
訳も分からずまま、戦とやらに協力?するのことに。

ここで実況が入るってw
戦に実況って初めて聞きました。


・・・キャラクタ―に関して・・・
今回は、初記事に伴ってキャラクターについてもアップしていきます。

キャラ名 モデルキャラ 備考
シンク・イズミ エリオ 運動神経万能なアスレチック好きな少年
ベッキー ティアナ 性格は、ツンまではいかないでしょうね。
ミルヒ キャロ ビスコッティのおまとめ役w。
推定14歳~15歳かと。
それにしても可愛すぎるわ。 
緑髪の彼女w スバル 武闘派かと思われます。
博士さんw  ヴィヴィオ?
いや、リインⅡか?
ロリ体系ですね
レオン=ミシャル リインフォース(初代) 敵部隊のメンバーで、女武将か。
力量はかなりありそうです。

今のところ、
ミルヒが一番ですかね・・・。


・・・視聴を終えて・・・
まさに1話にして、何でもやってしまったって感じです。
最初は、魔法バトルアクション物と思っていた自分ではありますが、戦という遊び場?を通して、
異世界の住人(ライトノベル的な夢展開)との交流を結ぶ。
そして、異世界から帰還する頃には、多分大会前で、この異世界での特訓というか遊びが、
大きな武器になるような気はします。

キャラクターに関しては、数が多すぎるため、まだ覚えきれておりません。
結構、長い名前が多いので、すぐには覚えられないでしょう。
しかし、魅力的なキャラクターと言いますか、私好みのキャラクターが多いので、記事的にも、
キャプ的にも良い題材となるアニメとなりそうです。
それにしても、あのお姫様、可愛すぎるwww

最後に、オリジナル要素にありふれたアニメだと思うので、ここは期待です。
本当、新しい風という気が漂っていますね。
管理人好みかと思われるので、視聴も記事も継続予定www

点数:88点。(これは、先行上映会の時と一緒の評価です。)

ストーリー:★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★★
音楽:★★★★★
総合:★★★★★

評価の仕方について

・前記事へ
公式サイトリンク  

拍手[1回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
05 2017/06 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]