忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/06/26 02:09:48 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2011/04/01 07:41:41 No.891

35e93836.JPG



IS、12話。ついに最終話です。


・・・全体を通して・・・
もう既にヒロインらは、敵と接触している様子。
いきなり過ぎてちょっと困惑しました。

一夏が夢の中でさまよっている間、ヒロインズは、目標と戦っていたわけですねw
特に箒が変わったなあ・・・と。

セカンドシフト?
ボスの第2形態みたいなものなのかな?

この時点で、一夏と話している人が誰だか分からない。
第2形態は強いな・・・と。
箒とセシリアは撃破される。

箒が倒れている間、一夏が復活。
いよいよ全員集合ですかw
話の展開がやっぱり早い気はする・・・。


・・・視聴を終えて・・・
終わりはうまくまとまっておりました。
当初の予想通り、箒が正ヒロインとして、エンドしました。
しかし、アクションシーンでは、ちょっと小さかったというか早すぎたというかで、
あまり良さというか熱さというものを感じなかったです。
そして、5人ヒロインがいたわけですが、キャラによって活躍度に大きく差があった点。
特に、鈴音は何もしてないように見受けられました。
まあ、そこは鈴音ファンとしてはちょっとNGでしたが、良しとしましょう。

夢の中で会った人物?って誰だったのでしょうか?
百式ですが、形態が変わる仕様だったのでしょうか?
そして、他の機体も感情の高ぶり等に応じて、形態が変わったり、能力が強化されたりすると考えて、
よろしいのでしょうか?
などなど、疑問はまだ山積みになっていたりもします。
2期を是非やって問題解決してからでないと煮え切らない気はしますね・・・。

点数:48点。

・・・軽く総評・・・
OP曲の使い方がちょっといまいちだったかな?と。
結構、熱くなれる曲ですので、アクションシーンとかで使えば、燃えたかもしれませんね。
演出面は、先ほども記載した通り、アクションシーンが早すぎ、小さすぎで分かりにくかった点。
総合的に見て、2期をやるのであれば、まだまだ見たいと思いますが、1期で終わるのであれば、
煮え切らないということで、評価★2つになります。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★
演出:★★
音楽:★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 【6話】:「ルームメイトはブロンド貴公子
(ジェントル)」
【7話】:「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 【8話】:「ファインド・アウト・マイ・マインド」 【9話】:「海に着いたら十一時!
(オーシャンズ・イレブン)」
【10話】:「その境界線の上に立ち
(シン・レッド・ライン)」
【11話】:「ゲット・レディ」

拍手[1回]

PR
投稿日時:2011/03/25 04:06:59 No.878

IS-11-1.JPG




IS、11話。
なんか、久々な気はする・・・。
とりあえずは、箒の専用機が活躍する回になるのかな?


・・・全体を通して・・・
箒が何だか嬉しそうですね。
声が弾んでると皆に指摘される。
専用機を持てたからか、一夏を独り占めできるからかとは思いますが・・・。

しかし、残念なことに作成は大失敗という結果に陥ってしまう。
箒の実践の経験不足と、予想以上の敵機の力・・・、そして、予想外の密輸船が
大きな敗因だったようです。
密輸船を庇い、箒を庇い、一夏は重傷を負う結果に。


・・・視聴を終えて・・・
最後は命令違反を犯してまで止めたいという意志が伝わってきました。
要は、女性陣らの友情が絆がより強くなった回だったんだと思います。
いつもメインが一夏だったので、彼なしでどう戦っていくのかは見物ですね。
無事、敵を殲滅できるのか。
もはや恋どころの問題ではなくなってきてますね。

専用機持ちは、大変だということを教わったシーンも今回はありました。
鈴音もその辺を弁えているという意味なんでしょうね。
先輩として、ベテランはやっぱり違いますね。

あ、もちろん、私は、鈴音派の人間です(ずっと継続)。

それにしても、あの敵さんは一体何なのか?
誰がどうして何で現れるのかなど分からないことは多いですね・・・。

点数:48点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★
演出:★★
音楽:★★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 【6話】:「ルームメイトはブロンド貴公子
(ジェントル)」
【7話】:「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 【8話】:「ファインド・アウト・マイ・マインド」 【9話】:「海に着いたら十一時!
(オーシャンズ・イレブン)」
【10話】:「その境界線の上に立ち
(シン・レッド・ライン)」
   

拍手[0回]

投稿日時:2011/03/11 15:14:42 No.863

751b154a.jpg02f78dad.jpg15dfd744.jpg



IS、10話。
いきなり露天風呂w
合宿中。
席獲得も戦争だったのかw
セシリアが今回は急接近するのか?それとも箒か。


・・・全体を通して・・・
一夏はマッサージがうまいのかw
そして今回は、一夏と同じ部屋にいるのは、あの鬼先生。
さすがの5人も黙り込む。

ww束さん。
キャラが明らかに1人だけ浮いている気も。
一言で言うととんでもない方が出てきたな・・・と。


・・・視聴を終えて・・・
箒専用機が出て来ました。
第四世代型となっているみたいです。

EDでは、箒が先頭になっていました。
今、急接近しているのは箒と言うことなんでしょうね。
新ISを持ったことで箒は他の操縦者と対等になったわけですから、ようやく反撃開始と言ったところです。
そして、彼女のISは他のISよりもとびぬけた能力を持っているというため、特に今はセシリアのISが一番下なのかな?
セシリアがやっぱり一番不利な立場にいるのかと。

一番目立っていたのは当然、束さん。
田村さんがやっていたので独特なキャラになっていまして、独走状態でした。

次回は箒と一夏がペアを組み、目標を殲滅する任務のようですが、他のセシリアやシャル、ラウラはどうなるんでしょうね。
これで、恋の行方はまた分からなくなった・・・と。
箒が恐らくこの一件を通して急接近すると予想。

点数:52点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★
演出:★★
音楽:★★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 【6話】:「ルームメイトはブロンド貴公子
(ジェントル)」
【7話】:「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 【8話】:「ファインド・アウト・マイ・マインド」 【9話】:「海に着いたら十一時!
(オーシャンズ・イレブン)」

拍手[0回]

投稿日時:2011/03/05 22:04:28 No.846

23790e1c.jpgf2ffd54f.jpg93a9d62e.jpg



??いきなり新キャラ?と思ったら箒の姉ですか。
しかし、この独特な声、しゃべり方、田村ゆかりさんですかね・・・、すぐ分かりました。
IS、9話。


・・・全体を通して・・・
箒の専用機?
でも、水着回なんですよね?
ラウラの変わりようがすさまじい。
転校してきた当初とは比べ物にならないほどの別人です。
もう裸のお付き合いかw

一夏は毎回乙女の心をもてあそんでいる男にしか見えないのだが!?

そして、いつも恋愛の進み具合を見ているだけでした、セシリアと鈴音・・・今回はそれにラウラが加わり3人で観察ですかw
時を重ねるごとにストーカーが増えていくのかw

ラウラも水着選び。
しかし、選択基準が分からないとのことで、部隊のメンバーに助けを求めることにw
ラウラから電話があったら普通、援護だとかを想像するのですがw
このギャップは笑えましたね。


・・・視聴を終えて・・・
箒の専用機は次回以降なのかな?
これは次回に置いておいて、水着回の講評w
個人的には、鈴音派ですので、リンがGOODだと思っていたわけですが、人気なのはどうなんでしょうね。
他に気になったのはのほほんさんですかね(多分、リンより気になったと思う)。
水着までだぼだぼってw
このキャラクターには惚れるものがありますよw

そして後半のビーチバレーですが、ラウラの変貌ぶりには違和感がありました。
あそこまで変わるものなのかと実感したばかりです。
デレデレでした。

恋の発展状況ですが、ラウラ=シャル>>箒=セシリア=鈴音、こんな感じですかね。
箒の場所がいまいち掴めていませんが、前の2人よりは劣っている感じがします。
幼なじみという点があり、鈍感な一夏なので、印象としては薄いと思われます。

点数:60点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★★
演出:★★
音楽:★★★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ

公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 【6話】:「ルームメイトはブロンド貴公子
(ジェントル)」
【7話】:「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 【8話】:「ファインド・アウト・マイ・マインド」

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/25 05:02:31 No.829

921b82da.jpga93f52c2.jpg



IS、8話。
一戦目から・・・。
ラウラVS一夏。


・・・全体を通して・・・
予想通りですね。
箒は、蚊帳の外w
ラウラ1人VS一夏+シャルルとなったわけですが、ラウラが優勢のように思っていましたが、案外苦戦していたようで、一夏、シャルルペアが圧倒的優勢。

ラウラが負ける!?と思った矢先。
ISが暴走?し、ラウラを取り込み、異常事態発令の警報が鳴り響く。

なるほどね。
一戦目でこの試合をやって、後の試合は中止ということでスルーですか。


・・・視聴を終えて・・・
転校生パターン再来かと思いましたが、ついにシャルルは女の子ということが明らかにされました。
そして本当の名前はシャルロットというらしいですね。

ラウラですが、一夏ハーレム展開に行きそうですね。
EDでも一夏のすぐ後ろを走っていますので今回で攻略したとみて間違いなさそうです。
いきなりの嫁発言にクラス中も驚きの声ですが、また、恋のライバルは増えるようですねーww

前まで男の子を演出し続けるといったシャルルですが、なぜここになって女というのを明かしたのかというのも気になりますが、これでまた、嫁が増え男は一夏だけということとなりました。
自分に嘘をつきたくない嘘を付き続けるのは無理だと思ったということなのでしょうか?

このアニメですが、萌えアニメに見えて来ましたね。
嫁がどんどん増えていきますが、主人公は鈍感なので進歩せず、女の子の方が苦い思いをするばかりな気はします。

点数:60点。

ストーリー:★★★
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 【6話】:「ルームメイトはブロンド貴公子
(ジェントル)」
【7話】:「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」    

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/18 17:47:20 No.815

6e687462.jpg2d8dda00.jpgf8c2350c.jpgb7c194f6.jpg



IS、7話。
箒、まさか気付いただろうか?
シャルルが実は女の子だっていうことにww
・・・残念ながら別件で悩んでいたようですwww


・・・全体を通して・・・
IS同士の戦闘ですか。
中国にイギリスにドイツ。
各国仲が悪いようです。

それにしてもラウラ強いですねー。
やっぱ有りがちな展開なのですが、半端ない強さですねー。
シャルルも一夏も参戦してもまるで歯が立たず。
決着は、学年別トーナメントでとのこと。

トーナメントは2人組での参加が必須とのこと。
そして、一夏とシャルルは、大勢の女子に囲まれ、2人組を組もうと狭まれる。
てかあの女子が、一夏がシャルルと組むって言ったら女子は諦めてったしw


・・・視聴を終えて・・・
EDシーンですが、未だ、シャルルが一夏のすぐ後ろを走っていますので、恋の順位は変わらずのようです。
とにかく1人1人心情が異なっていて面白いですね。
視点が結構変わるので、見ている側も疲れるという欠点はありますが・・・。

まずは、シャルルについて
シャルルですが、彼女は、一夏のことが好きだという恋人だという感情はなさそうな感じがしますが、心から一夏の事を信頼しているように伺えます。
着替えの時ばかりは女の子が表に出てしまうのか自己防衛反応の方が早いようです。
男子の教育をされたとはいえ、本能までは捨てきれないようです。

次に箒についてですが・・・
箒の心情は、かなり動いて来てると思います。
「強さ」というものを議題に思い悩んでいるようです。
「本当の強さ」とは何か?という難題について答えを出そうとしているようです。
それは何となくつかめましたが、ここで、この箒の過去を持ってくるというのはちょっと「?」でした。
ここで果たして持ってくる必要があったのかどうか、ここは引っ掛かりました。


ストーリーに戻って・・・
最後に突っ込む点は、対戦相手ですね。
いきなり、因縁の対決ってw
それもペアがラウラ+箒ってのがまた鬼だな・・・と。
他のキャラを知らないので、まあありなのかもしれませんが、一番、苦戦しそうな相手を最初に持ってくるってのは大それたことをするなあと思います。
あくまでラウラは1年では最強とのことですので、簡単には勝たせてくれないでしょうね。
箒がどう出て来るかというのも気になる点ではありますが、ラウラにとってみれば1人で充分みたいな感じでパートナーはいていないような物という認識で戦うんじゃないかな?と思っています。
自分の中のラウラのイメージはこんな感じですね。

残念なことに、リンちゃんは出ないようなのでしばらくは、外で応援という形になるみたいです。
今回も戦いましたが余裕で負け試合だったしwww
最近、いいところなくて残念です。

最近2話くらいのおいしいところは、シャルルが持って行ってます。
あ、そうそう、ラウラの「眼」の謎は解決されませんでした、というより、全く出て来なかったですねwww

点数:56点。
特訓シーンも全くなしで本番ですか・・・。


ストーリー:★★
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 【6話】:「ルームメイトはブロンド貴公子
(ジェントル)」

 

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/11 04:59:33 No.804

646f26c3.jpgdc9aef49.jpg1b4ef9e2.jpg



IS、6話
転校生お二人さんのお話。
まあ、シャルルがメインですね。


・・・全体を通して・・・
ISの自主訓練。
シャルルが教えることにw
専用機持ちとのこともあって、同姓とのことでもあって分かりやすいようですww

ここで怪しい事実も発覚しましたね。
シャルルは男だと思っていたのですが、実は男のふりをしていた・・・とのことでした。
薄々行動も怪しかったので気付いた人はいるように思いますが、案の定、女の子だったようです。
何気に胸も結構ありますよね・・・w

シャルルは一夏のデータを盗みに来たとのこと。
しかし、一夏はどなりつけるわけでもなく温かくシャルルを受け入れる。


・・・視聴を終えて・・・
シャルルについての回でしたが、あのお風呂シーンで確証が出来ましたね。
一夏の着替える時に赤くなったり逃げていったりする仕草からして怪しい雰囲気でした。
さすがに裸を見られてしまって、物を投げたりだとかするのかと思ったのですが、案外おとなしい子のようで、赤らめただけでした。
ただ、ショタだったら萌え度アップだったと思います。

最後は、徹底的に一夏に甘える形になっておりました。
あそこで可愛いわ・・・って思った人、大勢いたんじゃないかと予想しております。
次回くらいからは、アクションシーンが見られそうですね。

そして、ドイツの候補生さん。
あの左目が気になりますね。
何か能力があるのかないのか・・・疑問は解決されるのか。

点数:52点。
微妙な回、複雑な気持ちになる回ではありました。

ストーリー:★★
キャラ:★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」 【5話】:「ボーイ・ミーツ・ボーイ」

 

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/04 21:41:23 No.792

e58f6ae6.jpg244c3dbf.jpgf49cdc4c.jpg3681a0fe.jpg



IS、5話。
無人機と戦う、一夏と鈴音・・・続きから。

今回のキャプ画像・・・
なぜか下を向くシャルル。
のほほんさん含む三人組。
あぐらをかく鈴音。
どれも傑作ですwww


・・・全体を通して・・・
どの場面を見ても一夏は鈍いですねw
女の子も知らないうちに傷ついていくというシチュエーション。

箒は、ひょんなことから部屋が移動になった。
先生も余計なおせっかいをしてくれましたがw
ここに鈴音が入れ替わりで入ったら笑ってたんですが、そうはいかないですよねw

ISの実習開始。
教員の実力を見せつけられる。
結局それだけのようですねww

次にグループ別実習。
専用機持ちがリーダーとなってISのことについて知る・学ぶ。


・・・キャラクターに関して・・・
また、新しいキャラクター!?
まずは、ランって誰?
一夏に対して、敬語を使うってことはどんな人材なんだか・・・。
普段は暴力女って感じが匂っておりましたがw

新キャラ2。
これはショタっぽいですね。
女の子のみしか乗れないISとのことでしたので男は出ないかと思っておりましたが、ショタを持ってきましたw。

新キャラ3。
ラウラという彼女。
最後の最後で転校生として現れました。
いくらなんでも転校生多すぎだろwと思いますね。
性格がシャルルの時と全く違う・・・このギャップに対して笑いましたよ。
一夏に対する反応の違いがね

・・・視聴を終えて・・・
これでかなりキャラクターが増えましたね。
今回で2人は確実に新キャラとしてISメンバーに加わりました。
のほほんさんも登場でまあ、キャラクターに関しては言うことないくらいかな。
あのショタキャラですが、嫌いじゃないキャラですね。
ヒットとまでは行きませんがね。
もうちょっと小さければヒットしてたかもしれませんね

そしてこのアニメですが、1クールやる間に、後2話分はキャラのお話で潰れると思った方がよさそうですね。
さらに、大半をキャラ紹介で費やしている関係で、ほんとキャラの紹介だけで1クール終わってしまいそうな感じがします。
大きなイベントが最後の方にちょろっとあるかもしれませんが、盛り上がりは一時的な物と予想しています。
伸びそうですが伸びない、そんなアニメ作品になりそうです。
もちろん個人的には好きなアニメだとは思いますが、まあ最高というレベルまではいかないですね。
多分、ストーリーに関して考えるのは捨てて視聴した方が良さそうです。

点数:80点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」
【4話】:「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」    

拍手[0回]

投稿日時:2011/01/28 15:19:51 No.774

72ebe94b.jpga2575969.jpg596d86ca.jpg



IS、4話。
相変わらず恋愛面では鈍い一夏。
それを巡ってのISでの戦闘シーン直前で前回は終わったんですよね。


・・・全体を通して・・・
試合の最中、鈴音の勝利で終わるかとも思われた自体。
正体不明のISが出没。


・・・キャラクターに関して・・・
急な襲撃で、ISの制圧に没頭する2人。
あのIS結構、大きいですね。

織村先生w砂糖と塩を間違えるとはww


・・・視聴を終えて・・・
謎が深まるばかりでした。
もちろんのあの襲撃してきた、無人のISが主な謎の原因なわけですが、468以上ISは存在すると考えた方がいいのでしょうか?
鈴音との戦闘も途中中断で一夏と無人機のISを制圧するための共同作業に移管してしまったわけですが、アクションシーンは格別です。

今後はクラス対抗戦だけでなく、むしろ、外部からのISが来て襲ってくるパターンの方が濃厚のようです。
BGMも雰囲気が出てて良かったですし、EDも鈴音が増えてますねーwww

鈴音回はこれで終わり?
今回の評価もとっても高評価です。
かなり良かったと感じています。
84点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク    
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」 【3話】:「転校生はセカンド幼なじみ」

拍手[1回]

投稿日時:2011/01/21 19:52:14 No.764

0ce4dd12.jpga1b8bac3.jpg



IS、3話。
今回から、新キャラの巻。


・・・全体を通して・・・
白式を呼び出すことが出来たことから、すっかり一夏の物になったようです。
そして、呼ぶ=機体がどこにあってもプラグスーツwに着替えることは可能なんですね。

なるほどね、クラス代表を辞退した・・・のね。
前回、なぜセカンドと一夏が戦っていたのか、この意味は解決です。
しかし、こんなにあっさり譲って良いものなのか?
裏があるのではないのか?と疑ってかかります。
明らかにキャラの変わってますし、雰囲気が全然前回と違いますから。

寝巻に着替える1分間、結構長く感じたようです(一夏)
緊張の1分間でしたが、箒の着替え中は全く見なかったようですw

2組のクラス代表w
唐突に話題出て来るし。

終盤はクラス対抗戦で戦闘するハメに。


・・・キャラクターに関して・・・
オルコットさんってこんなキャラクターでしたっけ!?と。
すっかり惚れてしまったようです。
一夏は実践ではうまくいきましたが、練習?では、全然素人のようです。

ただ、箒とオルコットは仲が一掃悪くなったようです。

鈴音ですか。
一夏やらその他の方々とは古くからお知り合いのようです。
※ラーメン好き
一夏とは仲は良い様子。(幼なじみのようです)

一瞬、親父さんは元気か?という質問に戸惑った様子を見せていました。
親父さんとは仲が良くない、もしくは病気か何かで入院中もしくは寝たきり状態か・・・親父さんの登場回はあるんでしょうかね?

あ、ちなみに、箒、セシリア、鈴音と出て来ましたが、鈴音が私好みのようです。
鈴音=リンイン って読むんですね。
リン、リン、って言ってるからこの2文字で「リン」って読むのかと思いましたよwww

・・・視聴を終えて・・・
一夏は鈍い・・・これはまず言えますね。
他のアニメでもよくあることなのですが、男性キャラを好きになった女性の気持ちは男性キャラは分からず、気付かずに通り過ぎていく。
分かるまでには時間もかかるし、分からないままかもしれません。

もちろん、印象的だったのは、鈴音の存在ですね。
彼女の存在で、セシリアと箒で保っていたバランスが崩れ天秤は3つになりました。
そして、よくある転校生フラグではありましたが、普通に違和感なく割り込んできました。
私個人の偏見ですが、彼女(鈴音)が一番可愛いですねwww
アニメが始まる前から、このキャラクターは可愛いなとは思って公式サイトの方、見ておりましたが、期待通り、やっぱり良いなと思いました。

よって今回は彼女のキャプばかりになっておりますwww
これもこれで女の子との良いストーリーは作っていけそうな勢いですね。
キャラクターがどこまでやるのか、専用回はあるのか、オリジナル回はあるのかなどまだまだ方向性はいくらでもありそうですが、これもまだ継続して見ていくとしましょう。

そして、中国からとのことですが、目の色は青いですね。
やっぱりハーフなのかな?

64点。
総合は満点にしました。
やっぱり、次が気になる終わり方は、良いアニメだと思います。
演出やストーリーにも入るように思いますが、総合点の方にこれは入れさせてもらいました。
ストーリー自体は結構、強引だった気はしますけどねwww
ルートが既に決まっててそれに向かってイベントをこなしているようなイメージがしました。


続きにて鈴音キャプを数枚載せさせていただきました。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「クラスメイトは全員女」 【2話】:「クラス代表決定選!」

拍手[1回]

投稿日時:2011/01/15 14:05:17 No.751

01cc4149.jpg3edcc4d4.jpg



IS、2話。
これからは、毎回、「のほほん」さんをキャプしていこうかとww。


・・・全体を通して・・・
専用機は世界に467機しかないみたい。
ISはアイドルみたいなものと認識すれば良いんでしょうかね?

・・・キャラに関して・・・
箒の姉の権力が気になる点。
ひとたび名前を出せば3年生の先輩ですら引いてしまう。
箒はツンなのね。
白式(攻撃特化型?)=イチカIS
ブルー・ティアーズ(遠距離型):セシリアのIS
この名前や特性も多種多様そうです。

どうでも良いことですが、セシリアの唇が気になりましたww
やけに目立ってたw

・・・視聴を終えて・・・
セシリアもセシリアで複雑な気持ち。
ISのクラス代表選には勝利したものの、本来は、自分が圧倒的優位で敵さんもすぐ撃墜されるような展開ばかりだったのでしょうが、イチカは2回目の搭乗にも関わらずあれだけのりこなせているという点、そこが気になるでしょうかね。
あのシールド削りがなければ、イチカが勝ってたかもしれませんね。
どう見ても、セシリアのミサイル?直撃で負け撃沈かと思いましたよ。

前半はISの説明系のお話でした。
しかし、専門用語が多いのでやっぱり説明はどこかで必ず必要になってくると思いますので良かったのではないかと思っています。
後半になるほど、専門用語が分からないと困りますので早い段階で説明していただけると非常に助かります。(覚えてるかどうかはまた別問題ですが)

そして、女が機体に搭乗するのは良く見るのですが、男が機体に乗るというのがこんなに違和感があるものだとは思いませんでしたが、まあ良かったです。
アクションシーン、すごいカッコよくてこれは面白いかも?

次回はいよいよ新キャラ登場しますね(例のチャイナの女の子w)
キャラを見る限りでは彼女が一番、二番目?の好みなので彼女の活躍に期待できそうです。
おまけにクラス代表とのことなので、見せ場があることでしょうし。
しかし、イチカと戦うってのはまた謎ですけどね。
クラス代表はクラス代表通しで戦うのが普通な気がしましたし。
なので、セシリアと戦うのなら分かりますけども、やっぱり彼女との戦闘では面白みが薄れて来ますし、主人公としての威厳が保たれないですから、イチカとの方がいろいろな意味で楽しめそうではあります。
また、新しいシステムやら用語やら出て来ると思いますので、初めての搭乗の方であれば、説明も出ますので・・・。
セシリアだったら普通に説明出ずに戦闘だったように思います。

まあ、システム的に言えば、ゲーム感覚に見えて来ますね。
シールドエネルギーが0になったら負け、つまりゲームで言うライフゲージが0になったら負けと言った感じに見えます。
そして、相手が攻撃態勢に移行しましたということを知らせてくれるようで、何とも親切な機体ですねー。
普通は目視で判断するんですが・・・。まあ、慣れてる人は気配で察知するんでしょうけどね。


点数も72点。
ほとんどの項目で★4つです。
★5つにしないのは、まだ★1つ分、何かが足らないからですかね・・・。
★5は何か感じるものがないと、基本出さないですので、★4あればかなり面白いという部類に入ります。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★★

評価の仕方について

公式サイトリンク

・前記事へ
公式サイトリンク
【1話】:「クラスメイトは全員女」

拍手[1回]

投稿日時:2011/01/07 19:47:18 No.735

70eb3285.jpgcbf8e00c.jpg586e0f2e.jpg



2011年冬アニメ第2弾。
IS<インフィニット・ストラトス>、1話。
第一印象としては、スカイガールズかな?

・・・キャラに関して・・・
まさにいろんなキャラがいる・・・そう感じました。
ツンもいればお姉さんもいる、お嬢様だっている。
多種多様なキャラクター達ですので、結構盛り上がりそうではあります。
メインは、あの一夏なんでしょうけど。

・・・感想など・・・
まだ理解は出来なかったですね。
ISとは、スポーツ競技みたいなメカ?のようです。
スカイガールズみたく敵さんが出てきて戦闘なんて展開は望めないんでしょうかね?
次回、セシリアと一夏が決闘を行うそうなので、そこで何かは明かされるでしょうね。
性能だとかどういったメカなのかなどいろいろ。
各キャラ出るか分かりませんが、日常系も絡んできそうではあります。
メカ物として見ればよいのか日常系+メカで見ればよいのか迷うところですね。

あ、ちなみに、好みなのは、写真3の矢印の子ですよwww


点数的には36点で、スタートはまあこんなもんのようです・・・。
次回から期待しようかとww

ストーリー:★★
キャラ:★★
演出:★
音楽:★★(1話のみは、OP・ED評価も含まれています)
総合:★★

評価の仕方について

公式サイトリンク

拍手[1回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
05 2017/06 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]