忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/06/24 00:22:06 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2011/03/30 17:09:32 No.889

d6f312f8.JPGcd657e20.JPG28c73006.JPG



これはゾンビですか?、12話(最終回)。
最初から、意味不明な展開ではあるものの、今回は思いっきりギャグ回をやってくれそうですw


・・・全体を通して・・・
女性陣の胸が気になるようです。
水着だけではなく、歌もやるのねw
何でもやれるな・・・と、こう思えて来ます。

wwwなんかプールで遊んでいたのに、歌ステージに。
セラだけ終わるように思えたのですが、なぜかハルナも参戦。
事の自体はさらに大げさに発展。
あの盛り上がり、すごすぎるわw


・・・視聴を終えて・・・
単純に面白かった、感動した。
これが感想になりますね。
完全にギャグの回でしたので、特に物語については干渉しません。
プール・水着とのことでしたので、まるまる1回、水着回だと思っていました。
しかし、突然、ステージでアイドルデビューという騒ぎになり、セラだけではなく、
ハルナ、最後にはユーまで参戦してくるとは意外でした。
ユーは歌えないと思われましたが、大先生のおかげで、綺麗な歌声が聴けたということになりますね。
終わって見れば、やっぱり、ユーが締めで、良かったように思います。

ハルナの時も盛り上がっていましたが、ユーの時がとにかく本当に全て終わったんだと実感させて
もらった気がします。
やっぱり癒しの曲ってこういうものをいうのだということを実感いたしました。

水着回が最後で大丈夫なのか?と内心、心配しておりましたが、思った以上に良くて、良い印象で、
最終回を迎えられ、本当に良かったです。

点数:88点。
ほぼ言うことなし。文句なしに高得点です。
ストーリーは多分、ギャグなので除外する、

ストーリー:★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★★
音楽:★★★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」 【6話】:「そう、私は死を呼ぶもの」
【7話】:「おい、お前どこ中だよ?」 【8話】:「えへ、学園妻です」 【9話】:「はい、脱ぐと凄いんです」
【10話】:「いえ、それは爆発します」 【11話】:「ああ、オレの所にいろ!」


 

拍手[0回]

PR
投稿日時:2011/03/29 06:25:15 No.885

550164af.JPG



これはゾンビですか?、11話。
爆弾を歩のゾンビ能力を生かして回避。
そして、バラバラになった歩のパーツを回収。


・・・全体を通して・・・
歩は再生、目を覚ます。
歩も全裸で動き回るのはどうかと思うが、まあいいのかw(多分、需要ないと思う)
しかし、メガロを作っていたのはユーであったとのこと。
物語は着々と終わりへ向けて進行していく・・・。w


・・・視聴を終えて・・・
今回の大きな進歩は、ユーがしゃべったことですね。
歩はユーの声を聞いたことがあるみたいですが、ハルナはなかったみたいですね。
多分、歩の妄想ユー意外で、声は明かされていなかったと記憶していますので今回が初ですよね?

ストーリーに関してですが、ハルナが変身できるというのも久々ではないでしょうか?
1話では、変身が解かれてしまいました。
それっきりハルナは変身してなかったと記憶しています。
ミストルティンで霧が切れるんですね?w
霧って、空気みたいなものだから物体・固体は持たないと思っていたので、ほんと、どうするんだろう?
と思っていましたがあっさり打破されました。
それも、霧は切り離せるとかw

他に気になったのは、セラを含む、吸血忍者の音楽会。
メガロを止めるための付箋だとは思いますが、直接は関わってなかった感じはしますね。

次回は最終回で水着回のようです。
最後はお遊び回なのねw
なので、ストーリー自体は今回で終わりのようです。

点数:84点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★★
音楽:★★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」 【6話】:「そう、私は死を呼ぶもの」
【7話】:「おい、お前どこ中だよ?」 【8話】:「えへ、学園妻です」 【9話】:「はい、脱ぐと凄いんです」
【10話】:「いえ、それは爆発します」    


 

拍手[1回]

投稿日時:2011/03/22 08:57:21 No.875

c6fced5e.JPGec3be4cc.JPG84279087.JPG4391d68e.JPG



これはゾンビですか?、10話。
ユーがいなくなってから数カ月が経過ってw
なんか、恋愛アニメの感動のクライマックスらしき展開になってるし。


・・・全体を通して・・・
歩もハルナもセラも、ずっとユーを探していたようだ。
宅配で、バイオリン!?楽器が届く。

3人は未だ捜索中、ユーは見つからないどころか手掛かり1つ掴めないまま。
そんな中、もう1人のゾンビに出会ってしまい、襲撃を受ける。
当然、力量は明らかな差で、3人はあっという間にピンチになる。
もう駄目かと思われた矢先に突如、新手の吸血忍者らしき人物が現れる。
ここで新キャラですか?www
増援部隊見たいです。
歩の足ってボンド(木工用)でくっつくのかwww


・・・視聴を終えて・・・
ギャグというより、ちゃんと実はストーリーがあるアニメだったのですね。
最初は単なるギャグアニメと思えたので、ストーリー展開うんぬんよりも、全てネタであるのだと、
考えるのが自然だと思っていました。
しかし、ユーがいなくなってから、いなくなる直前からはギャグアニメではなく、
ちゃんと物語のある展開になっていることを実感いたしました。
最初の、1話の状態から今の状態に発展するとは多分、思っていなかっただろうと推測します。

そして、戦闘という戦闘もそんなになく、敵さんも逃亡が多く、熱い展開は見込めないですね。
クライマックスで熱い戦闘シーンでも用意されているのであれば別ですが、戦闘シーンに関しては、
あまり期待できなそうです。
それよりも、物語の最後に期待した方が良さそうです。
ユーがこれからどうなってしまうのか?
ユーの血を飲んだセラはゾンビ化してしまったのか?
ゾンビ化したのであれば、セラはどういう反応を取り、今後はどうなるのか?
まだまだ知りたい謎は多くありますね。

点数:80点

ストーリー:★★★★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」 【6話】:「そう、私は死を呼ぶもの」
【7話】:「おい、お前どこ中だよ?」 【8話】:「えへ、学園妻です」 【9話】:「はい、脱ぐと凄いんです」

 

拍手[1回]

投稿日時:2011/03/08 05:24:22 No.856

6bd0af36.jpg



これはゾンビですか?、9話。
嫌な感じの男がユーの前に現れる。


・・・全体を通して・・・
ユー=死を呼ぶ者・・・か。
ユーの感情が動くと災いが起こる。

 

・・・視聴を終えて・・・
シリアス回でした。
今回のは少しばかり泣ける話だったように思います。
特にユーが動いた回でもありました。
ユーが皆といると災いをもたらしてしまう。
感情が動くと、そこに災いが起こる。
だからユーは1人さびしく去ろうと思ったんですね。

歩も探しはするも見つからず、家に戻ってきたところから一旦は諦めたということなんですかね。
ユーですが、多分、これで退場ということはないでしょうが、しばらくはお休みなのかな?

そして、友紀のバックについてたあれは意味不明でした。
あんな能力あったっけ?と思いつつ凝視していたわけですが、やっぱり意味不明。
インデックスでよくある魔術ってやつと似ているイメージはしましたが、何だったんでしょう?
あの大先生って人が仕掛けたやつ?

そもそも大先生自体敵なのか味方なのか分からなかったですね今回は・・・。

最後に、あのタイトルは何だったんだ?と一言突っ込んでみたい。
脱ぐと・・・とあったのでまたエロいのかと思ってましたが全然そんなシーンなかったしw

点数:76点。

ストーリー:★★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」 【6話】:「そう、私は死を呼ぶもの」
【7話】:「おい、お前どこ中だよ?」 【8話】:「えへ、学園妻です」

拍手[1回]

投稿日時:2011/03/01 18:50:15 No.841

af578824.jpg0456202f.jpg9b653604.jpg



これはゾンビですか?、8話。
眼鏡かけているとまた違った印象になりますね。
別番組に思えましたよ。
ロリ友紀は最高でしたwww


・・・全体を通して・・・
歩がエロ化していく・・・。
しかし、ハルナが一番可愛いってのは私も同感ですwww

ひじきブーム、多分来ないと思います。

友紀は、歩のことを好きになるのはどうすればよいか?というのを相談しているようです。
そして、まずは手料理に挑戦しそうな勢い。
そして次にいつもと違う自分を出す。
歩はロリ好きなんですか?
※私はロリ好きなので、すごい可愛くて良かったのですがw

後半は皆でお出かけかw
ハルナと友紀がかなりピリピリしている感じが。

眼球の再生という能力もあるのね。
再び友紀の妄想ターン。


・・・視聴を終えて・・・
タイトルを付けるのであれば、ハルナの嫉妬・・・こんなところでしょうか。
前回から嫁嫁と言い交流を求めてくる友紀。
歩も最初は乗り気じゃなかったようですが、だんだん嫌い→好きに変わっていっているようです。
見ている限りでは鈍感なんだとは思います。
ハルナとキャラが被っているような気がするので余計にライバル感が増していたように思います。

進行もほとんどが、友紀とハルナが絡んでいました。
ちなみに私自身、両キャラとも好きなので、この2人だと選択に迷うと思います。

気になったのは最後のユーと何者か。
気付いてみるとユーがいないということはどこかへ行った、もしくは連れて行かれたということになるのでしょうが、詳細は不明のようです。
また、戦闘になったりするのか疑問なところですね。
ギャグを楽しめばいいのが、戦闘アクションメインで見たらよいのか非常に気になるアニメでもあります。

点数:64点。
可愛いのにしてやられました。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」 【6話】:「そう、私は死を呼ぶもの」
【7話】:「おい、お前どこ中だよ?」    

 

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/22 05:24:31 No.826

b58a805d.jpg

67d07be7.jpg1eca4547.jpg87b2bea4.jpg



これはゾンビですか?、7話。
新キャラ登場!?


・・・全体を通して・・・
ゾンビって昼中は大変なんですね。
魔装少女に変身するとゾンビ属性は解除かw
しかし、ハルナも歩も大ピンチ。
そこにピンポイントで助けに来ます。

そして、とんこつラーメンを掛けられた、メガロが消滅していくw
こんなにあっけないの?と思いましたが、この疑問は全く解決されずじまいのまま物語は進行する。
さて、嫁が増えるだけなのか否か・・・ですねw
それにしても、ハルナと似ている、性格とか被ってる気がするのは気のせいでしょうかww


・・・視聴を終えて・・・
新キャラの友紀さんですか・・・。
いやー、ほんとツボに嵌るキャラクターで、何よりですw
きっかけはちょっと強引過ぎる部分があるのですが、嫁ということで歩とともに行動していくようです。
メガロの件は解決されませんでしたが、まあ、このアニメは悪者を倒すアニメでもない気がするのでスルーであっても問題ないでしょうw
キャラクターに関しては本当に良いと思いますよww

ですが、彼女が何のために来たのか、なぜここで彼女を出したのか、謎はやっぱり多くなったように思います。
解決するかどうかはまあきわどいですが、ギャグと思いきれば何でもまっ、いいか・・・になっていきそうな気がします。

点数:64点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」 【6話】:「そう、私は死を呼ぶもの」

拍手[2回]

投稿日時:2011/02/15 17:28:58 No.812

842be00a.jpgff26850e.jpgc24e5170.jpgf3448951.jpg



これはゾンビですか?、6話。
ユーの防具なのか魔力が強いのか。
そして、ユーがまさかの魔装少女に。


・・・全体を通して・・・
ユーの力を見せつけられました。
「死んで」・・・たったこの一言で倒れてしまうという恐ろしい力。
彼女がこの言葉を軽々しく使うなとハルナに言ったわけが分かりました。
そして、彼女自身にも激痛が走るようです。
しかし、命のストックがあるので敵さんは何度でも立ち上がる・・・。


・・・キャラクターに関して・・・
大先生初登場なのかな?
電話でお話した場面はありましたが実際に現界に降りてきたのはお初かと。
能力的には不明。
しかし、かなり大きな魔力を所持していると見て間違いなさそうです。
不明な部分が多いため何とも言えませんがw


・・・視聴を終えて・・・
今回はアクションがかなりグロかった部分もあり、熱かった部分もありで良かった印象です。
そして、ユーのことが少しだけ分かりました。
彼女は多大な魔力を持っている。
彼女の言葉一つで、殺すこともできる。
あまり良い能力ではないですが、戦闘では恐ろしいほど危険な能力と言えるでしょう。
まさに、FFで言うと「デス」とかその辺の技を使いこなしてますしwww

そして、毎度の脳内再生は、「丹下桜」さんでしたw
カードキャプターさくらは、大好きなアニメなので、ついついキャプしてしまいましたし、声に癒された感じがいたしますw
本当はもっともっと聞きたかったんですがねw

霧の闇が真の敵ということで今は見守りながら見るとします・・・。

点数:56点。
アクションは良かったですが、激熱というまでではなかったですけどね。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」 【5話】:「ええ、京豆腐ですえ~」

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/08 05:15:59 No.800

51034698.jpg7f44c245.jpg71273d3c.jpg



これはゾンビですか?、5話。
今回は何をやらかしてくれるのやらwww


・・・全体を通して・・・
まだ、魔力は戻らないみたいです、ハルナは。
ハルナはほんと子供みたいに、はしゃいでいる姿に、萌えポイントが最近は、ぐっとアップしていますww。

歩との恋愛勃発かと思いきや、殺し合いのどんでん返しに発展。
これはこれで面白くなってきた感じはしますね。

いつもの通り、変身し、ケリがついたように思いましたが、後10回ほど敵さんは死ねるそうで、生き返るという展開。
どういう原理なのか不明ですが、厄介な敵さんのようです。


・・・キャラクターに関して・・・
ハルナの大先生ですかね。
それとも最初に出てきた短髪の少女か。
大先生はともかくあの短髪?ツイン少女。
あれは敵だったのですね。


・・・視聴を終えて・・・
終盤になりますが、いよいよ戦闘も面白くなってきたなあと。
ギャグが基本のアニメですが、アクションありですとより盛り上がると思います。
いよいよ、初のユーの戦闘シーンが次回見られそうなので期待して待っていようと思います。

後1歩だと思いますね。
かなり良かったと思います。
点数:80点。

ストーリー:★★★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★★
総合:★★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」
【4話】:「ちょ、俺輝いてる?」    

 

拍手[1回]

投稿日時:2011/02/01 17:51:11 No.788

b94dfe2d.jpg2f4a5430.jpg68a475d8.jpg



これゾン、4話。
まさかのハルナ回?


・・・全体を通して・・・
セラフィムの料理は、やばいな・・・。
料理はハルナが一番だということが判明。
セラさんは、料理下手ということも同時に判明。
いるんですよね、1人は必ずこう言ったわけのわからぬ料理を作る人がwww

魂をサクられる・・・。
流行しますかね・・・この言葉ww
すごい違和感ありました。


・・キャラクターに関して・・・
ケルベロスさんが初登場キャラになりますね。
この人は、ユーと何らかの関係のある人物?になるようです。
悪者かとも思いましたが、特に悪者と言うわけでもなかったですね。
そしてお茶を飲むも見事にこぼしてお暇していきましたwww

すぐに退場ww
退場、随分と早かったですねwww

ユーの特殊能力、他者の痛みを癒すと同時に自分にその人と同じ痛みを負うという代償があるようです。
見た感じは全然分からないですね。
これが彼女の優しさだと言いますが、全く分かる個所が見当たらない。
多分、ケルベロスさんが言わなかったらずっと気付かなかったでしょうね。


・・・視聴を終えて・・・
最初の方は、まあ、普通にバカやって日常風なエピソードでした。

しかし、ユーとの会話?のやり取りを解し、巨大なメガロが町に出現。
この時のセラと歩の活躍がすごかったというべきなのか面白かったというべきなのか・・・。

ハルナはもう、魔装少女としては戦うことは出来ないんですかねw
魔力を取られたままというのは永続なんですかw
やっぱりいつ見ても男の魔装少女?というのは違和感ありありです。

どうせキックなら武器いらんだろ!と突っ込みたくもなります。

ほんと、このアニメはバカやってくれるな・・・そう思います。

点数:64点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★
演出:★★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」 【3話】:「そう、髪型はツインテールに」

拍手[1回]

投稿日時:2011/01/25 06:07:48 No.772

3a82c20b.jpg16b65304.jpg88df3c6c.jpg



これゾン、3話。
いきなり、変身シーンからww
と、思ったら夢オチw


・・・全体を通して・・・
プリンを巡って?ゲーム対決勃発。
しかし、何だかわけのわからぬゲームに発展している気がしますが気のせいでしょうか?
明らかに面白がってるやってるだろうしw

と、家だけでのゲームかと思っていたらいつの間にか、ボーリング場にいるw
ガンガンストライク出しちゃってるってのがまたすごい。
恐らくやるのは初めて?でしょうし。

歩がゾンビだってこと知ってたんだ、一般人も。


・・・キャラクターに関して・・・
ツインテールの子、可愛いですねーw
この子は通り魔事件の被害者らしいです。
可愛いですが、ちと胸がありますねwと一言。

まだ、ハルナが1位ですかね。

・・・視聴を終えて・・・
例の通り魔事件の真相にたどり着くかと思った展開でしたが、何だか「?」な展開でした。
恐らく、犯人像は、証言を元にすると、ユーですよね?
しかし、ユーが歩を救った。
やっぱりこれが引っ掛かっていたんでしょう。
歩を殺した連続通り魔事件の犯人も同一人物のようにも思えて来ます。

そしてそんな中、居候の3人は、ずっと勝ち負けを争っておりました。
結局勝負がつかなかったようですがww

今回はシリアス風味だったようにも思います。

点数52点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク  
【1話】:「はい、魔装少女です」 【2話】:「いえ、吸血忍者です」

拍手[1回]

投稿日時:2011/01/18 05:30:55 No.758

36ba3843.jpg9f505c81.jpg



これはゾンビですか?、2話。
BGMから展開から「?」な展開。
1話と全然、イメージ違うんですがw
と思ったら説明回なのか?


・・・全体を通して・・・
魔装少女の一件からでしたが、目撃者の記憶を消す能力もあったのね。
ひょんなことから戦闘か。
吸血忍者VSゾンビ男
ゾンビ男が勝つが、クソ虫呼ばわりで結局、ただ嫌な居候としか。


・・・キャラクターに関して・・・
ハルナもすっかり居候になってるしw
卵焼き、こういうのは意外とまずいという展開が王道ですが、全く逆でした。
「めっちゃ」というのが口癖のようです。
新キャラ到来。
吸血忍者も居候に。
ユーはというと相変わらず落ち着いた様子。


・・・視聴を終えて・・・
歩が、ゾンビなった事件そしてユーと出会ったきっかけ等が分かった説明回でした。
もちろんギャグとしては、まあ、普通くらいで、そこまで面白い物ではなかったものの、ストーリーが少しばかり進んだ、どっちかというと世界観の説明部分が多かったですので・・・。

そして、最後、ユーが手を出したという点は意外だったと言いますか。
あの冷静沈着のユーが自ら行動にうつるというのは珍しい展開だったかと、そして、ユー自身のことも気になります。
ユーというキャラクターが謎に包まれているままでして、既に今回の説明回では、現時代?に存在していましたので、どこから来たのか、何のためにあそこにいたのか?など気になる謎は多いです。
これは他のハルナにもセラフィムにも当てはまることですが・・・。

今回は、さすがにセラフィム回+世界観説明などでしたので、魔装少女・少年になる機会はなかったのですが、これには期待したいですね。
というより歩のコスよりハルナの方がやっぱ可愛いですので、そっちをメイン展開してくれた方が嬉しかったり。
明らかに歩はギャグ狙いとしか言いようがありません。
元々ギャグアニメのようなので仕方ない部分ではありますが、ストーリーかギャグかに絞った展開を希望します。
まあ、今回までのお話は良かったですよー。
これはギャグとして見るアニメということが分かりましたwww

点数56点

ストーリー:★★
キャラ:★★★
演出:★★★
音楽:★★★
総合:★★★

評価の仕方について


・前記事へ
公式サイトリンク
【1話】:「はい、魔装少女です」

拍手[1回]

投稿日時:2011/01/11 14:58:19 No.744

c4767c90.jpg13903e01.jpgf02f237b.jpg



これはゾンビですか?、1話。
新アニメレビュー8本目。
低めの音程OP?のようですねー。


・・・全体を通して・・・
最初から車に跳ねられで全裸プレイの時点でエロ物?
最初からもう、ゾンビという設定でキャラも既に集結済みなのかな?
ユーだけか。
最終段階は主人公を殺した(今はゾンビ)の犯人を探し当てる、これが終着点か¥?


・・・キャラに関して・・・
ゾンビの主人公に、武装したネクロマンサーにチェーンソー持った魔装少女これがメインのようです。
そらおとに例えるならば、
ユー=イカロス
ハルナ=ニンフ こうなりますね。


・・・視聴して・・・
ユーが生き返らせた方法、それは明らかにならず、最初からゾンビですという設定で物語が進行していました。
魔装少女ハルナも登場シーンは良かったのですが、残虐。
そして、なぜだかこれも全裸プレイw
武器がチェンソーとかいうのが残虐チックです。
敵さんもザリガニ風でして、これは、みつどもえを思い起こさせてくれました。
AA級とかいいますが、余裕でしたねー。
これもギャグっぽいですが、楽しく見れそうですw

点数:56点。

ストーリー:★★
キャラ:★★★★
演出:★★★
音楽:★★
総合:★★★

評価の仕方について

公式サイトリンク

拍手[2回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
05 2017/06 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]