忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/11/25 20:34:21 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2010/09/23 16:32:09 No.598

3b679ad4.jpg5a9313ba.jpg



いよいよ最終回。
ネウロイの巣へ突っ込む少佐、それを止める一行。
SW2、12話。


ミーナが少佐を止める入るも、少佐の言葉に負け、少佐に賭ける選択に。少佐もやっぱひけなかったんでしょうね・・・。
とりあえずウィッチーズは魔法力を使い果たしているため飛ぶことも出来ないので待機。
ここは少佐のターン。
ヤマトを止めに入る。あっさりヤマトでネウロイの巣を破壊
少佐のおかげということですね。そしてこれで一件落着かと思いきや、どんでん返し。
そのヤマトがネウロイと化してしまい戦艦を襲う。
そして少佐の魔法力を利用されネウロイがシールドを張る仕様に。

シールドを張るため通常兵器ではダメージを与えられない。
まさに、絶体絶命の中、芳佳は懸命に救出を試みようとストライクユニットの元へ急ぐ。


後半。
いよいよ発進。もちろん止めも入るが、やはり発進する。
芳佳の少佐を助けたいという強い想いに皆、共感し、501航空団全員で救出に挑む。
芳佳を他のウィッチで援護するという方針のようだ。

援護しながら一歩一歩進んでいく芳佳、すごい熱かったです、鳥肌立ちました・・・。

この後、感動のネウロイ完全消滅シーンもあります


ついに終わってしまいました、ストライクウィッチーズ2ですが、全体を通して見ると、最後も熱かった。
最初の航空団が再結成されるという場面でも熱い、鳥肌立つ展開でしたが、今回はBGM付きで豪快な戦闘シーンでこちらも鳥肌が立つ展開になっていました。
おまけに一回で終わらないのがまた、良いですね。
坂本少佐がヤマトで砲撃してネウロイの巣を一掃。これで終わり・・・かと思いましたが、さらに見どころを用意してそちらが本編になっていたというのも素晴らしかったと思います。
恐らく、芳佳が魔法力を完全に使いはたしてしまったのウィッチとしては活躍出来ない、飛べないので3期はないと思いますが、出来はかなり良かったのではと思います。
ネウロイとは何か?という永遠の疑問は解決されませんでしたけどねwww

シリアス度:★★★
ギャグ度:★
HOT度:★★★★★

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525) 6話(No.535)
7話(No.547) 8話(No.556) 9話(No.566) 10話(No.579) 11話(No.588)

 

拍手[1回]

PR
投稿日時:2010/09/16 06:00:28 No.588

82d48a9e.jpg3a00aa7b.jpg



いきなり最初から、ネウロイ撃墜。
坂本少佐、烈風斬。
しかし、あの後のふらつきから見て、限界な感じも・・・。
そして坂本少佐のシャワーシーン。一目見てもだれか分からなかったwww
SW2、11話。


いよいよ最終決戦へ向けて動き出す。
ミーナと美緒はその最終決戦へ向けての会議へ出席する。
その作戦は理不尽な物で戦艦ヤマトがメイン(ヤマトのネウロイ化)、あくまでストライクウィッチーズはヤマトの護衛となるという任務内容であった。
そして坂本少佐は、新・烈風斬を完成させるために、日夜、剣(妖刀)を振り回していた。
それを知っていたミーナが少佐の前に立ちはだかる。
無理なのは分かってるはず・・・しかし、その仲間11人の中にいたい・・・。その気持ちが痛かったです。坂本美緒の中にある心境が表に出ていました。
ミーナの前だと素直になれる、そんな関係なんですね。いい上司です。


そんな不安もありで出撃する。
この事情を知ってるのは、ミーナと芳佳のみ(芳佳は前日の様子をこっそり聞いてしまっていたようだ)


作戦開始
ウィッチーズは護衛。何だか大半は遊んでるような人もおりますが、迫力あって、何より強い。
特にバルクホルンとハルトマンがまた、やる気のないコンビというか適当コンビ・・・適当なのはハルトマンだけかw
そして、見どころ、坂本少佐の烈風斬。これは無残な結果だと思った。
斬っていようと今回見たく、剣が飛んでしまおうとウィッチーズの任務(護衛任務)は無事に成功。
後はヤマトのネウロイ化を待つばかりであった。
さすがにこれは来ますね、少佐が何だかな・・・って気持ちになります。芳佳は少佐が戦わなくて良いようにいつも以上に張り切る。しかし、少佐は戦い=生きる意味 戦えないことに苦しい思いをしているようです。


さすがに最後だけあって一筋縄にいかないってのがまたいいですねー。失敗=ネウロイになって敵になるのでは?とも思いましたが単純に失敗という形に終わりました。
このままネウロイに乗っ取られてバッドエンドってのもお初な感じがして見てみたい気もするのですが、ここはハッピーエンドですかっと気分良くしたいと思いますね。
ネウロイを全て撃破後は、501部隊は解散になるんでしょうかね。
だとしたらこれも悲しいような気になります。

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525) 6話(No.535)
7話(No.547) 8話(No.556) 9話(No.566) 10話(No.579)

拍手[0回]

投稿日時:2010/09/09 19:39:37 No.579

SW10.JPGSW10.4.JPG



いよいよ引退か・・・坂本さん。
そしてミーナは上と何だか密談な様子。
SW2、10話。そしてサブタイトル意味不と語る人も多数・・・。


新キャラ登場。
どうやらバルクホルンとハルトマンはよく知ってる人物らしい。
名前は、ハンナって言うらしい。階級は大尉。
今回は彼女をメインにした作戦でネウロイをつぶす作戦のようでした。
ネウロイが何だかやられに出てきてるような気がしてならないですね最近は。明らかに今回は地上に出てましたし。
わざわざ少し海に出てて内部から侵入できますよー的なフラグたっぷりでしたし。


そして、ハンナはやたらとハルトマンにかぶりつく。
何やら何でも勝たなければ気が済まない性格のようです。
一方ハルトマンは、どーでもいい的な性格。理由はめんどくさいからwらしいです。
また、お風呂シーンもありましたが、やっぱり光が邪魔でしたw
個人的には、ハンナよりもハルトマンの方を希望でしたが理にかなわず。
今回、勝手にキャプしたわけですが、めちゃくちゃかわいいですねー。


そしてずっと勝負事を面倒だと言い張ってきたハルトマンであったが唯一本気になったイベント発生。
他人を仲間を侮辱されるとやっぱり本気になるんですね。
いつものハルトマンとは違った一面を見れた気分です。あの面倒くさいとだらけてるイメージから一転。
本気なのか?ハンナと勝負することに。
多分ネウロイの撃墜数で勝負でしょうが、結果は20対20。
引き分けでは・・・ということで2人は実弾を撃ちあう。しかし、双方銃口を向けられたところで弾切れ。これまた引き分けという結果に。
ここは勝負をつけてほしかった。2回とも引き分けではしっくりこないので・・・。


最後は何もなかったかのごとく去っていくw
そしてハルトマンも片づけを始めるも面倒なので結局やめる。
いや・・・これでこそハルトマンですw
一体、新キャラの登場は、何だったのか不明なまま次回へ続く。

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525) 6話(No.535)
7話(No.547) 8話(No.556) 9話(No.566)

拍手[2回]

投稿日時:2010/09/02 05:15:47 No.566

7bf6cccb.jpgae9f9fdc.jpg



今回はペリーヌ回?
「友達が学校に来られないの」=橋が壊れてるから
これから始まる。
ストライクウィッチーズ2、9話でした。


橋を壊されることに怒りを覚えたペリーヌ。ネウロイとの交戦中、橋を壊され、半分怒り気味で攻撃する。
それに続き、他の、宮藤を始めとするメンバーも一斉攻撃を開始する。
ペリーヌがネウロイを玉砕。これは初めて見た感触かも。ペリーヌ単体ってのはなかったのではないでしょうか


打って変って皆で海へ行くことに
話が読めない・・・。これはサービスと考えるべきか否か。
なるほど、訓練だったのか。
エイラとサーニャは海に入らないのね。
本来、夜の見回りだから眠いのは仕方ないでしょうが・・・。


他メンバーはというと、ルッキーニは海底に謎の箱を発見。
何かまた波乱の予感。その好奇心から毎回、問題を起こす張本人ですから。


まだ、サーニャとエイラは砂浜でお座り中。→Bパートへ。


ペリーヌ、ルッキーニ、リーネ、芳佳はペリーヌが引き上げた宝箱の中身へいよいよ着手するはずだったのだが、開けても開けても箱が出て来る。
箱しかないんじゃね?とも思える展開w
箱も随分小さくなってるし。
最後箱 中身は空っぽ だまされた


皆、諦めて終わり、ルッキーニは箱を積んで遊んでるし
するとルッキーニが箱の中から音がすると言う。どうやら地図が出てきた。
宝の地図だといい張るペリーヌ。早速地図の場所へと向かう。
たどりつくまでの描写はなしですけど
お宝ゲット、セカンドステージが始まる。岩場から海中へ。
罠もありでお宝ゲットへ進行中。



先の4人も苦戦中。
そんな中、残ったメンバーも4人を探しに岩場へ急行。分かれ道(4人とは逆の方向へ向かう)。
ハルトマンがもたれかかった岩?が動き、大きなツボが坂本の上に落下。
ツボの中に入っていたのはワインであった、坂本は酔いつぶれた様子で暴れまわりミーナはその被害に遭い脱落。
これで2人脱落ですかw
指揮官2名はいてもいないような存在へ。


・・・感動の場面は全てペリーヌが持って行きました。酔った坂本少佐がその感動の局面に居合わせたのはあれですけどw
そして、今回、エイラとサーニャはずっと砂浜に座って海を眺めていて、結局足を日焼けしてズボンがはけない・・・これだけでした。
今回もツボは酔った少佐の暴れぶりですかね・・・。
 


・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525) 6話(No.535)
7話(No.547) 8話(No.556)  

拍手[1回]

投稿日時:2010/08/26 18:41:07 No.556

d03efac0.jpg



最終回っぽい出だし何ですが・・・
ストライクウィッチーズ2、8話でした
ってOPの代わりにあれですかwww

・宮藤思いのベリーヌ
いつもやっているのかは不明だが訓練が始まる。しかし、3戦3敗の芳佳
リーネもらしくないと心配する。そしてベリーヌも異変に気付き坂本へ報告する。
この段階では、大げさに言えば、引退をも思わせる信号な気も。
さらに、バルクホルンも感づいていた。そして芳佳は基地待機を命じられる。
悲しいですな。気持ちとは裏腹に・・・焦りは禁物ってことでしょうか。

・リーネ&芳佳
うまく飛べない芳佳は、箒で自主訓練を始める。しかし、飛べずに箒は壊れてしまう。
それを見ていたリーネはそっと芳佳に歩み寄る。
何ともいうか静かで落ち着く雰囲気でした。てかBGMが悲しみのBGMになってることからここは泣き所なのかな?

次の日、事件発生。戦艦大和が事故で多数の死傷者が出ていることが判明。救助に向かう芳佳とリーネ。
私はうまく飛べない芳佳なので拒否、待機命令にするかと思いましたが、治療出来る人がいないからしょうがないかこれは。
※1日経ってもうまく飛べないことからやはり問題が何かあるかと思われる。

死傷者も無事。これで解決かと思いきや安全圏である海域にネウロイ出現でパニック。

・芳佳の新SU
飛べない、飛べなかったわけが最後で判明。見事に窮地を救う結果に。
それにしても、あの飛べなくなった時からの演出がすごかった。
どこからともなく亡き父からの声、勝手に格納庫から新ストライカーユニット出現、芳佳の魔法力リミッタ―外れ、ネウロイ瞬殺。
この流れが良かったと言えば良かったのだが、中には見方によっては出来過ぎているとか思う人もいそうなので二極化しそうです。


これからは新の方で飛ぶかと思われます。
先ほどにも述べた通り二極化する話だったように思います。私は良かったですけどね。熱かったですし、感動部分もありありで素晴らしかったと思います。

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525) 6話(No.535)
7話(No.547)          

 

拍手[0回]

投稿日時:2010/08/19 05:58:03 No.547

29b15aeb.jpg



サーニャ夜間巡回終了?帰還中な感じ。
SW2、7話でした。

・とある早朝
サーニャは夜間巡回が終わり布団へルッキーニは早起きなようで朝から虫取りですか・・・。
何かよく小さい男の子が好きそうなんですがルッキーニは女の子ですしねえ。ただ単に好奇心旺盛なだけなのか虫好きなのかは分かりませんが、珍しいタイプなのかな?
そして坂本は朝から自主トレ中・・・か

・虫騒動
ルッキーニが捕まえた虫が逃げ出したみたく大騒ぎに。基地メンバーのズボンwの中に侵入し「もぞもぞ」させて悩ませる。ターゲットはズボンを脱いで追い払うしか手段がないわけだがターゲットになったメンバーらは恥ずかしげな様子www
しかも虫が通った後は全て停電。基地内部にも影響を及ぼしている、このままでは基地の機能が制止してしまうとのことで虫を探すことに。
しかし虫は捕まらないようだ。

後にサーニャの反応で、その虫がネウロイの可能性大ということを知らされメンバーは動く。

その虫ネウロイは、電気を吸い取って成長するという異例のタイプみたいで苦戦中。基地内の電気がやられてるため警報もならないし虫自体が小さいため見つけるのも困難。
嫌ですねー虫は。

最後は、あっけなくミーナが強く挟み込んだ衝撃で虫撃墜ってwwwそれに伴い、上空のネウロイも消滅って。
お騒がせだけでした。
ルッキーニは悔やんでましたがwww

・200機撃墜(祝)
なるほど・・・後1機撃墜で勲章。これはそういうオチを想定してのことだったのねwww
しょうもないネウロイwwwを撃墜して達成・・・何ともあっけないといいますか。


まあ、今回は虫のおかげでズボンの下がたびたび見れました。特にペリーヌは2度脱ぐ羽目になってますからねえ。
ハルトマンは抵抗なしに脱げる様子wwwハルトマンの見たかったなあwww

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525) 6話(No.535)

 ・・・サーニャの尻アップはキャプするべきでした。それからリーネの胸アップも。
特に生の胸となると次第に興奮していらっしゃる方も多いようですwww


拍手[1回]

投稿日時:2010/08/12 05:33:39 No.535

4d848b86.jpg



マイペースゆったりぺア、エイラ&サーニャ回
SW2の6話でした。

・異質のネウロイ
子機を玉砕するも本体は健在のまま・・・不信に思った一行は本体の機体を探す。
すると、雲を突き抜けたすごい高さのネウロイが姿を現す。
坂本は、コアを確認しに雲より高く飛ぶ。ストライカーユニットも限界のようで、その場は一時撤退。
作戦の立て直しのようだ。
まさに異質だな。あんなの初めて見た。それにしても初めてネウロイばっかだな。
※高さ全長33333mとのことですwww

・サーニャ&芳佳
従来通り、サーニャとのペアと言えばエイラですが、今回はシールドを張れないエイラ(実際に張ったことがない)に代わって強力なシールドを張れる芳佳が一緒に出撃することに。
このパターンは異例かも。エイラ、ペリーヌなんてペアも初物ですし。
それでも、サーニャのターンには変わりない。

・入浴
水浴びなのか夜の入浴なのか。今度は、ハルトマンとサーニャか。
これもまた新鮮だな・・・。と、しっかり胸の部分には光の筋が入ってガード
ガード固いな本当に。

・サーニャ&エイラ
最後はやっぱりこの2人に戻ってくる・・・わけですね。あのBGMには熱くなって鳥肌立ったな。
これでこそSWだな。
ところで、この挿入歌なんなんだ?


今回は久々に鳥肌立ったな。今回はSW2が一番熱そうな感じ。感動させてくれるストーリーを次回以降も期待しています。

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514) 5話(No.525)

拍手[0回]

投稿日時:2010/08/05 18:18:18 No.525

233963d5.jpg



もう米がない!?ということでお買いもの任務。SW2、5話でした。

買い物ということでそれぞれの欲しい物をついでに買ってきてもらうことに。
買い物に行くのは、4人(シャーリー、ルッキーニ、芳佳、リーネ)の予定だったようだが、リーネは待機でとのことで自ら降りる。
何か理由があるとは思うが、なぜ降りたのだろうか?

・ローマの街へ
ルッキーニの故郷らしいです。道案内役とのことなのでルッキーニが今回は仕切りで話が進みそうです。
逆に同行した芳佳は大はしゃぎ。初めて来た街とのことでした。

・ルッキーニ失踪、道案内役ルッキーニ
ルッキーニはある少女が怪しい男達に囲まれているのを店の窓から目撃する。そして店を1人後にして少女を助ける。
そして2人はすっかり仲良くなったようで、2人ルッキーニが案内役として少女マリアを案内して回ることに。

そのころシャーリーと芳佳は必死にルッキーニ探し。残りのお金をルッキーニに渡したとのことで急いで探す。

見た感じ、かなりお金を使ってる感じですので後に食料が買えずお叱りを受けそうな感じではあります。
シャーリーと芳佳もケーキでお金を使ってる様子。この3人で良かったのか!?
チョイスミスか?

・思った通り罰を与えられたルッキーニ
やっぱり怒られたようです。しかし、あの助けた少女が皇女だったようで、また騒ぎになりました。


今回は、ハルトマンが一番かわいかったような気がwww
やばいな、ルッキーニ<ハルトマン へと動こうとしている。
ルッキーニは何だか大人っぽい部分が出ていたと思います。

そして次回はサーニャ・エイラ回になるのかな!?

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502) 4話(No.514)

 

拍手[0回]

投稿日時:2010/07/29 15:00:16 No.514

a0286226.jpg



バルクホルンとシャーリーはあまり仲がよろしくないのかな?
ストライクウィッチーズ2、4話でした。

・幾度の対決
バルクホルン、シャーリーは(バルクホルンは新しいジェットストライカーを履いて)様々な勝負をする。
スピードから積載量勝負から・・・。
しかし、勝負は圧倒的にバルクホルン優勢であったが、ついには魔法力を使い果たしてしまい気を失い、海へ転落してしまう。
それにしても海中のバルクホルンを誰が助けたんでしょうね。シャーリー?

・分裂ネウロイ
今回は、坂本、シャーリー、ハルトマン、ルッキーニ、ペリーヌの5人が出撃。
しかし、速度が速すぎて苦戦。

・ハルトマンが2人?
双子の妹がいることが発覚。あのジェットストライカーの開発プロジェクトに在籍していた1人らしい。
結局、ちょこっと出て、大量のジャガイモを置いて活躍終わりなのかwww


ハルトマンがえらく目立って見えたwwwかわいさが出てましたね。
ルッキーニももちろんかわいかったですよーwww

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492) 3話(No.502)

拍手[0回]

投稿日時:2010/07/22 19:48:43 No.502

5498298e.jpg



宮藤・リーネ・ペリーヌ・・・組み合わせがいつもと違って違和感が、SW2の3話でした。
この3人は体力不足ということで基礎からやり直すことになる。
前回の戦いではすごく良い動きだったように思いましたがね

・3人の魔女
ストライカーユニットがすっかり定番になっていましたが、今回は箒を使うようです。
しかし、何だかこれでこそ魔女って言うんでしょうか。
というより魔女というのをすっかり忘れてたわ。
また、自分の魔法で飛行出来るなんてことも。

・ネウロイ出現
ネウロイが突如出現。ウィッチも出動はするも間に合わない様子。
それにより、修行中の3人が対応することに。
やっぱストライカーユニットで戦うウィッチってかっこいいです。
このバトルシーンが本当に素晴らしい。


ますますリーネちゃんに惚れ込んでしまいましたなwww

・前記事へ
公式サイト
1話(No.481) 2話(No.492)

 

拍手[0回]

投稿日時:2010/07/16 04:27:29 No.492

9c03acb2.jpg



坂本&宮藤ペア結成wwwから・・・ストライクウィッチーズ2の2話でした。
坂本さんの声ですが、前回は気にならなかったのですが、今回しんみり聴いていると、違いますね。

そして今回はお待ちかねのネウロイとのバトルシーン有
ネウロイは砲撃中ではあるものの、短時間で到着できるウィッチはいない。
よって、戦えるのは坂本と芳佳だけであった。
芳佳は坂本を飛ばせるのを拒み続ける。
しかし、その場の状況を考えるとやはり他のウィッチは来ない、艦隊は役に立たない。
討論の末、2人が飛ぶことになる。

大シールドを芳佳が張りその隙に艦隊は退避。
坂本は後方からコアを叩く。シールドを張れない坂本であったが無事ネウロイは消滅したように見えたのだが・・・。
今回、新たなパターンなのか、ネウロイが再生していく・・・。
記憶が定かではないですが1期では再生パターンはなかった気がしますので新種かと思われます。

すぐにその再生しているわけが分かる。
コアが生きてることに気付いた坂本。コアは移動していたのであった。
コア移動型ネウロイも初めてっぽいかと思います。

苦戦する芳佳。ついには撃墜されてしまう・・・。
その時、援軍が続々と到着する。
ここは、鳥肌立ったwwwこれで勢ぞろいかな。満足満足。


ネウロイVSストライクウィッチーズの戦いが本当に熱かったのが良かったです。
そして、またストライクウィッチーズ再結成ということで今後、隊の日常も見れたりするのかな。
それにしても中尉いっぱいいるなあwww


・前記事へ
公式サイト
1話(No.481)

 

拍手[1回]

投稿日時:2010/07/08 18:14:41 No.481
92975188.jpgb05b2d76.jpg



今期アニメとしては最後のストライクウィッチーズ2でした。
今回はまだ1話ということでまあきっかけ・・・という感じでした。冒頭の冒頭って感覚だったと思います。キャラ自体もほとんどしゃべってませんでしたしやり取りも少なめのようでした。

芳佳は、中学を無事卒業し、家業を継ぐつもりだったらしいのですが、父からの手紙をきっかけにまた空へ・・・ネウロイとの戦いを繰り広げるようです。


そして、新キャラ「竹井」+αも今回メンバーに加わっていきそうな感じです。

これでこそストライクウィッチーズですね。

・声優面について
坂本少佐の方ですが、声が変わっているとのことですが、まあ気になるほどでもないように感じましたがいかがでしょうか。

やっぱり、最後の
芳佳:「坂本さーん。」
坂本:「何しに来た宮藤、すぐに戻れ」
芳佳:「お願いです坂本さん、私も連れてって下さい」
坂本:「ダメだ。お前はこの国でやるべきことがあるだろう」
芳佳:「でも、やっぱり私、私、守りたいんです。」
坂本:「・・・守りたい・・・・・・」

この部分がまあ今回の話の終結点と言ったところでしょうか。
これから他メンバーとのやり取りとか・・・楽しくなっていきそうですwww

CAST
宮藤芳佳:福園美里
坂本美緒:世戸さおり
リネット・ビショップ:名塚佳織
ミーナ:田中理恵
バルクホルン:園崎未恵
ルッキーニ:斎藤千和
イェーガー:小清水亜美
ナレーション:郷田ほづみ

・前記事へ
公式サイト

拍手[0回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
10 2017/11 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]