忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/03/29 16:18:19 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2009/11/19 20:02:00 No.107

STORY5
メイドとして毎日献身的に純一の身の回りの世話をするアイシア。それもこれも、すべては純一に魔法を教わるためである。だが純一にいくら教わろうとしても、和菓子を生み出す魔法しか見せてくれない。彼が大魔法使いであると信じて疑わないアイシアは、あの手この手で純一に魔法を使わせようとする。
d20f8f10.jpg
8b336cc9.jpgf2ec211a.jpg



980b55b8.jpg1b1c986c.jpge9ed982b.jpg



D.C.S.Sの5話となりました。相変わらずの進展状況ですね。ちっとも前に進まず、誤解も解けずという感じです。
本日は、まあ、見るアニメの方がありませんでしたので、こちらを進めさせていただきました。ついでに、カテゴリの方は、新規にまとめておきましたので、見やすく、コンパクトになっていると思います。

・前話へ
1話 2話 3話 4話

拍手[0回]

PR
投稿日時:2009/11/17 21:08:51 No.104
STORY4
理由はどうあれ、しばらく朝倉家に住みこむならば……と、純一は気をきかせてアイシアを風見学園に転校手続きさせることに。しかし、アイシアは風見学園で魔法を学ぶことができると思い込んでしまう。翌日、寝坊する純一をよそに、待ちきれなくなった彼女は単独で学園に向かってしまい……。
83163a20.jpg
38b64acd.jpgc36665a9.jpg



bdc1721d.jpg650191e5.jpgbb8726c4.jpg1e3c3b5e.jpg



D.C.S.Sの4話です。このシリーズかなり間が開いておりますがどうぞ気長に更新をお待ちください。

・前話へ
1話 2話 3話

拍手[0回]

投稿日時:2009/11/05 18:14:02 No.72

STORY3
アイシアは、ひょんなことから朝倉邸に住み込むことになった。メイド姿のアイシアは、純一に魔法を教えてもらうため、純一の身の回りの世話を一生懸命するのだった。しかし、男ひとり住む家に彼女をいさせるわけにはいかないと、眞子が自分の家に連れていってしまう。それをアイシアは、純一に与えられた試練と勘違いしてしまう。
f9b4cec1.jpg
fb683d31.jpg3b1db244.jpg



e5a9c328.jpgee53c581.jpge366f72a.jpg



D.C.S.Sの感想です。2話から1か月程度空きましたので、前回の話も記憶が飛んでますが、3話です。まあ、まったり見ていくつもりです。(他のも)

2話へ:http://ren.anime-japan.net/Entry/72/

拍手[0回]

投稿日時:2009/10/18 11:12:50 No.26
D.C.S.Sの2話です。謎の美少女が気になります・・・。
8146e473.jpg5808c404.jpg77c49d82.jpgc18d6fd5.jpg



またもや終わりは、謎を匂わせる展開となっております。今回は彼女が完全メインの話です。

【写真:左から2番目】:小鳥・・・
この謎の美少女の持っていた「読めない地図」・・・を手掛かりに目的地到着の手伝いをする、純一・・・後に小鳥も手伝うことになります。しかも学校早退してまでww
すごく純一と小鳥は距離が近く感じます。2年で急発展したんでしょうね。

【写真:右から2番目】:彼女の正体(アイシア)
さくらじゃないのかwwwと思わず叫んでしまいました。よくよく見ると容姿が違いすぎる+目の色が赤い等相違点も多くあったんですが、つい思いこんでいました。
しかし、ここまで無口な子ってのもかわいいです。

【写真:右】:一緒に暮らすことに?
最後のカットです。目的地が結局隣(吉野家)だったことにがっかりする純一でしたが、物語はさらなる展開へ発展! アイシアと純一は一緒に暮らすことになったようです。まだこの少女については謎が深いですが、とりあえずは一緒に暮らすことで解決の道を開こうとしているようですね・・・。というよりこの子の笑顔は初な気がするのは気のせいでしょうか?

ひとこと
これはヒロイン?と思わせるキャラですね。終わり方も次回が気になる終わり方ですし・・・。小鳥も外せませんが、今後どう展開していくのか非常に見ごたえがありそうです。

2009.10.13

拍手[0回]

投稿日時:2009/10/16 19:57:29 No.23
D.C.のセカンドシーズンを見始めましたwww(今日、1期を見終えたのですがw遅)
では、早速感想始めます。
227b05bc.jpgac6ef2ed.jpg67ad6503.jpg



古いアニメですが、がんばって感想書いていきますのでどうぞよろしくお願いします。
2期とのことで、またキャラ等も多少変わりましたね。

写真【左】:OPカット
これは、ヘッドホンカットですwwキャラはまだ存じ上げませんが、ヘッドホンしてるカットが私は好きです。

写真【右】:新キャラ?
このキャラ意外にも純一が挨拶して回っている際に、複数見受けられます、また、1人1人にエピソードがあるんでしょうが、今回はスルーとしておきましょう。こんなキャラいるんだなあって感じに・・・。

b04d472d.jpgd622a093.jpg908e97b0.jpg



写真【左】:杉並&まこ(2年後)
この2人も2年後の姿となっているわけですが、杉並はともかく、まこは変わったイメージがあります、容姿から、性格もやや優しい性格になっている気がします。

写真【中央】:純一&ことり 天候雨
2人は2年で親密な関係になったんですね。雰囲気もよさそうで合っているように思います。

写真【右】:謎キャラ?新キャラ?
これが最後のカットにあった謎のキャラ、急に朝倉家に訪ねて来て、いきなり転倒・・・。うたまるが近くにいたことから、もしや・・・?

ひとこと
何と言っても最後の新キャラが気になります。他の新キャラとのエピソードも気になりますが、一番はこれでしょう・・・。

2009.10.12

拍手[0回]

投稿日時:2009/10/15 23:19:25 No.22
D.C. 26話(最終回)の感想です。物語も大詰め・・・。この話には期待しております。
a04f4867.jpg4432d4ab.jpg7debfce1.jpg




899a7761.jpg9ec1eeb2.jpg2e2aed31.jpg




今回は最終回とのことですので、多めにカットを搭載いたしました。
ついに、さくら編と音夢編も完結とのことで必見です。

写真【上の左】:絶望のさくら、驚きのさくら
散らした魔法の桜の木が再び咲き始め驚くさくら、絶望するさくらのカットです。この驚きは尋常ではないですね。しかしこの青目が気になってついカット取ってしまいましたwww

写真【上の中央】:迷う音夢
記憶を失った音夢が道に迷うという展開・・・。またもや過去に遡り思い出モードの展開。この2人には過去にほんと複雑だったことがうかがえます、なぜかこのことだけは忘れてませんし・・・。

写真【上の右】:必死なさくら
桜の木を枯らそうと必死なさくら、見てるだけでも泣けてきます、こんなに必死のさくらはこの回は初だからです。最初見ていたキャラとは比べ物にならないほど本気です。気持ちがほんと心に染みてきます。

写真【下の左】:さくら編、完結
ついにさくら編も完結です。結局、純一が一番おいしいところを持っていきましたwww

写真【下の中央】:アメリカ出向のさくら
アメリカに帰るとのことです。前から決まっていたことらしいです。全然、私は気づいていませんでした。さくらは好きなキャラなので、会えないとなると悲しい気持ちです・・・。

写真【下の右】:最終カット、音夢
最終回の最終カットです。元気な音夢の姿が伺えます。記憶喪失は治っていないようですが、元気そうなのでまあ、よしとしましょう

ひとこと

ついに全話見終わりました(遅すぎ?ww)
セカンドシーズンが次に控えておりますが、とりあえず見てみるつもりです(評判は微妙らしいとのことなので)

拍手[0回]

投稿日時:2009/10/14 21:07:02 No.12
古いアニメですが、視聴した感想を書きたいと思います。いきなり23話となってしまいまして、すみません。
cc4f9f35.jpg3fa56a84.jpge85da575.jpg




今回の話は、「ことり」メインのお話でした。今まで、今までは音夢やさくらがメインの話が多数でしたので、サブキャラの話となると興味がわいてきます。先日も頼子さんメインの話があったばかりですが、話の終幕へ向かうという意味では一人ずつ完結していくのは素晴らしいと思います。
※Kanonと同じような傾向が見られます。

個人的にはさくら好きなので、さくらメインですと非常に喜びます。幼児体型ですし、かわいいですしね。

そして、内容ですが、まさかの告白でしたね。純一はもてる男みたいでして、告白されるという機会が多いようですね。これまで何人の女の子が犠牲になっているんでしょう?まあ、世話好きのところを買われた結果なんでしょうね、次回以降も期待しておきます。

ついに残すところあとわずかとなった作品です。いつ見れるか分かりませんが視聴後は感想を忘れないうちにつけていこうと思ってますので応援・コメントよろしくお願いします。

拍手[0回]

投稿日時:2009/10/13 22:12:01 No.21
D.C.25話の感想です。ついにクライマックスです。残すところ1話となりました。このセミエンドの話となります。
6a02de27.jpg31c5ca55.jpge086d184.jpgdc32d9a5.jpg6e3588d9.jpg


やはり音夢とさくらのクライマックスは一筋縄にはいかない複雑な展開ですね。この2人がメインで主要人物でありますので、当然だとは思いますが、今回も泣ける展開の話となっております。クライマックス5話連続泣ける話ということになります。

写真【左から2番目】:元気がないさくらw
いつにもなくしょんぼりしている「さくら」です。個人的にあの元気な明るいさくらが好きなのですが、こうもしょんぼり元気がないとこちらまで悲しく憂鬱になります。事情が事情なので仕方がないのですが・・・元気を取り戻してもらいたいくらいです。

写真【中央】:さくら&音夢
ついに2人が向きあい、本音を語り合うカットです。
久々の2人同時の語り合いとなる場面です。クライマックス終結へ繋ぐ大事なシーンだと思います。

写真【右から2番目】:さくら&音夢②
これが最終形かと思われます。2人はお互いの心の中(本音)を知り、情を深めるわけですが・・・。

写真【右】:音夢の様子がおかしい?
なんとも、また新展開、音夢が記憶喪失になり、またもや悲しい展開へどんどん深くなっていきます。悲しみが絶頂になり、このあたりで泣けてくる人もいるはず?と思います。
悲しいのは音夢でなく、さくらも同様なのですがここは音夢の方に視線が行きますね。

ひとこと
冒頭にも書きましたが、残り1話となりました。最後の最後ですのでどんなクライマックスか気になります。最後も泣ける話なのか?ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、どのように転ぶかも非常に気になります。このごろ5話ほどはほんとに泣かせてくれる話で感動物です。もちろん、はじめから話を知ってるからこの感動が生まれるものだと思いますので、感動を求めるのであれば、面倒でしょうが、はじめから見ることをおすすめします。

拍手[1回]

投稿日時:2009/10/12 21:31:38 No.18
遅いですが24話の感想です。8e419d81.jpg
1e14d741.jpg25a5a319.jpg2e83c644.jpg



今回も悲しい話・涙の出る話となりました。今回は、音夢、頼子さん、ことりと続き、美春の話となり、4連続でクライマックス涙の出る話となっています。

写真「左から2番目」
ようやく、枯れない桜が全ての始まりだということを実感してきた頃でもあります。おまけに今回は珍しく本物の美春のカットが入っております。

写真「右から2番目」
そして、最後は、お別れということになってしまうわけですが、最後の思い出探しとのことでタイムカプセルを掘り起こす展開のようです。

写真「右」
一番泣けるのは、このロボット美春が止まってしまった場面・・・。これは泣ける方も多いと思われます。これだけ明るく元気にはしゃぎまわっていた美春ですが、ここまで静かで暗い感じでの終幕でしたのでギャップもあり、泣けてくる展開です。

ひとこと
最後に話が続いていくにつれ、泣ける話になってきました。1日で連続で見たら本当に涙が出る作品になると思います。CLANNADも最終ゾーンは本当に泣けましたが、この作品も泣ける作品になりそうです。最後がほんと気になります・・・。

拍手[0回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
02 2017/03 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]