忍者ブログ

renの自由気ままなブログ

トラバの返信は、トラバ機能停止により受信も送信もできない状況ですすみません。

相互リンクしていただける方は、右のプラグインの「相互リンク申請」からコメントお願いします。

相互リンク依頼→2012.10.?? 相互リンクの依頼に回ります。

新幹線情報(自分メモ用)
繁盛期(料金+200):3/21~4/5 4/28~5/6 7/21~8/31 12/25~1/10
閉散期(料金-200):1/16~2/28 6/1~6/30 9/1~9/30 11/1~12/20 ※月~木

キャンセル待ちが多く発生する時期
・1か月前の夕方、もしくはその翌日
・10日前から7日前
・3日前から2日前
・前日、当日の乗車直前まで

10.01.22 ブログランキング始めました・・・。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

魔法物、精霊物、学校物アニメが特に好きです
そして、よく、ゲーセンでQMA、リフレクを中心にプレー中ですー

1日最大5記事アップです。それ以上は次の日へ持ち越します(自主ルール) ※規制を軽くしました(10.3.27)

相互リンク希望の方は、リンクの「相互リンク申請」から入り、コメントでお伝え下さい

 
サンプル
皆様、暖かいご声援よろしくお願いします
当ブログはアニメ中心で構成されています。苦手・嫌いな方はお引き返し下さい。
・Skipeも一応やっていますので、お気軽にどうぞ~
※知らない方は無視しますので、コンタクトされる際には一声いただけるとスムーズに行くでしょう
SkipeID="ren20108"
以前は、(生徒会の放課後こーひーたいむ)で運営しておりましたが、更新頻度も落ち、アニメ系の感想もほぼ皆無になってきたんで、ブログ名変更しました。ただし、閉鎖はしません。 改めて宜しくお願いします。 そして、主も変わりませんので、お気軽にコメント等はどうぞー。
投稿日時:2017/03/26 20:09:13 No.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿日時:2010/06/25 18:46:03 No.458

c653557e.jpg



何だか終わって見れば、ただの酒盛り?ソラノヲトでした。
でも、久々に見たソラヲトですが、楽しめたかと思います。全話見終わってからの途中話挿入なので整理がまだついていない段階です。また1話から見た方がいいのかな?www

クレハの執筆から始まる。(以下朗読www)
人は皆、心に秘密を抱えている。誰かが言っていた。その隠された秘密を暴くのは、決して開けてはならない扉をあけるようなものだと。だが、あかない扉はどうしようもなく人をひきつける。こじ開けたいという欲求を買いたてる。それゆえにあの事件は起こってしまったのだろう。
フィリシアハイデマン少尉は、本家についての記録は抹消し、砦の歴史から消し去るつもりだと言われていた。
だが、私は記そう。またいつか私たちと同じ過ちを犯す者が現れないとも限らない。その子羊たちの教訓として、あの忌まわしき出来事は記録に残すべきことだと思うからだ。
それは、昨日セーズ協会の移送、ユミナの来訪で始まった。

この時点で結構2分弱程度かな?まあ、普通はこれが前置きということですね。この作品は、初めに結果出しておいてその過程をやるパターンが多かった印象がありますので、時間的に言えばこれは最後にくる場面であるように思います。

そして後半にもクレハの朗読場面がwww
今思えば、最初に気づくべきだったんだ。普段から人を食ったことをするフィリシアハイデマン少尉だが、あの戦争ごっこの一幕は、あまりにノリが良すぎたということ。

そう、意外なことに、フィリシアハイデマン少尉は、非常にアルコールに弱く、この時すでに泥酔状態にあったらしいんだ。

そして、そこから始まった狂乱はまさに筆舌に尽くしがたいものだった。
そして、私と言えば、不幸なことに、どれだけ飲んでも酔わない体質らしく・・・
その狂乱の中、ただ一人正気を保つという拷問のような立場を強いられることになったのである。
そして最後には暴徒と化した彼女たちが私を・・・・・・

いや、これ以上は語るまい。
この事件で唯一の行幸は、尼僧ユミナが全くこの出来事を覚えておらず、砦の秘密が守られたことだろう。
酔えない人間は不幸だ。周りに酔ってノリノリになる人間が多い場合は、さらに不幸だ。どん底だ。
故に、私はこれを読むであろう君達に太古の賢人によると言われる以下の言葉を贈る。


呑ンダラ「ノル」ナ
「ノル」ナラ呑ムナ
酒ハ呑ンデモ
呑マレルナ

墨埜谷暮羽


で締める形で結局は、昨日あった出来事(戦争ごっこ)の真相をクレハが執筆する話だったみたいでした。
てか最後のは、何か車の標語?か何かにありそうな感じがするのは気のせいかな?

・前記事へ
1話(No.187) 2話(No.203) 3話(No.215) 4話(No.232) 5話(No.244) 6話(No.257)
7話(No.269) 8(No.280) 9話(No.292) 10話(No.297) 11話(No.307) 12話(No.315)

 

拍手[2回]

PR
投稿日時:2010/03/23 04:58:52 No.315
d6ed08a1.jpg



ソラノヲト12話(最終回)です。

今回はさすがに最終回だけあって、話もまとまっていましたし、感動シーンもありで、素晴らしい回でした。
後述しますが、やはりカナタが最後はしっかり終止符を打った感じ・・・と言いたいですが、もう出てこないと思われていたリオが終止符を打つ形で幕を閉じる結果となりました。

また、OPの謎も解けましたし、物語もハッピーエンドで終わり、後味良かったところも素晴らしかったですね。

・追記
この曲は、「アメージンググレイス」と言うらしいです(ドラマティックオンラインライフブログ様より)

・前記事へ
1話(No.187) 2話(No.203) 3話(No.215) 4話(No.232) 5話(No.244) 6話(No.257)
7話(No.269) 8(No.280) 9話(No.292) 10話(No.297) 11話(No.307)

拍手[0回]

投稿日時:2010/03/16 21:15:22 No.307
0c1061f2.jpg



ソラノヲト11話でした。

今回は、怪我を負ったローマ兵をカナタ達1121小隊で匿うというお話。
ローマ兵さんも気を許した感じでいい感じでした・・・

しかし、最後はノエルも暴走。匿ったローマ兵さんも何だかやばい展開でした。
銃声で終わりましたが、
1.ノエル
2.ローマ兵
3.フィリシアorリオが撃つ
ってパターンくらいかな・・・考えられるのは。
1、2だったら戦死という形で幕を閉じてしまうんだろうな・・・。
3だったら全面戦争っぽく展開的にもどうなんでしょうね。やっぱ気になります。

それにしても、ローマ語?全く分からなかった・・・・・・。

・前記事へ
1話(No.187) 2話(No.203) 3話(No.215) 4話(No.232) 5話(No.244) 6話(No.257)
7話(No.269) 8(No.280) 9話(No.292) 10話(No.297)    

拍手[2回]

投稿日時:2010/03/10 15:07:38 No.297
c9fcfacf.jpg



ソラノヲト10話です。

今回は感動話でした。
終盤は本当に泣けるいいお話でした。作品全体のストーリーがちゃんとしてないくせに、感動しました・・・。
多分、要因はあの音楽(音)があったから余計に感動を生んだんでしょうね。

そしてカナタも小隊に配属されてから半年。リオも旅立ちのために小隊を去る。
クレハ・ノエルは非常に悲しんでおりましたが、カナタが一番、リオとかかわりがあったんでしょうから、心に響くものがあったんでしょうね。

というより、リオがまさかここで小隊を去るとは思いもしなかった。最終話までまだ少しあるってのにここで退場ってwww

・気になったこと
カナタのいるこの場所は、「時告げ砦」って言うんですね。

・前記事へ
1話(No.187) 2話(No.203) 3話(No.215) 4話(No.232) 5話(No.244) 6話(No.257)
7話(No.269) 8(No.280) 9話(No.292)      

拍手[0回]

投稿日時:2010/03/05 19:22:13 No.292
dbbf99a6.jpg



ソラノヲト9話でした。

今回は動画の入手に手間取ってましたwww
最初GETした動画は、話の途中で切れてしまっていたので、新規でリアル版を録画しての視聴に変更いたしました。
おかげでかなり後れを取る形になってしまいました。

今回は、タケミカヅチが初めて動くという回らしいので期待しておりました。
さらに、今回は「クレハ」回みたいでした・・・。
クレハがすごく輝いてかわいく見えました。

・前記事へ
1話(No.187) 2話(No.203) 3話(No.215) 4話(No.232) 5話(No.244) 6話(No.257)
7話(No.269) 8(No.280)        

拍手[0回]

投稿日時:2010/02/23 15:10:36 No.280

899ae089.jpg




ソラノヲト8話です。

・ストーリー
電話番をすることになり、電話の前に座って待ち続けるカナタ。
途中、お手洗いに行きたいと思うが、電話の前を離れられずに我慢し続けるカナタ。
なんとも苦しそう。

・・・とちょっと前の時間へと戻る。
これで電話番の任務を任されたってことですね。
というわけで電話の前でずっと待ち続ける。
ずっと電話の前について何もしないってのも暇で仕方がない。
しかし、そういうこともなく、何かしらは起こる。
お客が訪ねて来ることもあった。そこはリオが対応。
基本、小隊では、リオとカナタ2人で過ごしてる時間が多かったかな。
フィリシア、クレハは出てるし、ノエルは格納庫でいませんし。

・・・とうとうリオも外出。ついにはカナタ1人になる。
トランペットの楽譜をリオにもらい、喜ぶカナタ。
それにしても、アップルサイダー飲み過ぎ。

・・・司祭様がリオにお礼をしたいといい、カナタを訪ねるもあいにくリオは不在であった。
そして、司祭様に電話番の任務中だということを告げると何やら糸電話!?を作っていた。
それで練習するといい、とカナタに手渡すのであった。
電話で話をしたことがないカナタだったからこそ新鮮な喜びと感動があったことでしょう。
しかし、何もかもがうまくいくはずもなく、ハプニングが発生する。

電話番を朝から晩までするカナタであったが、一向に電話は鳴らない。
おまけにお手洗いを我慢し続けカナタは限界で助けを求めるも誰もいない。
そこにリオが帰宅。カナタはリオに助けを求めお手洗いへ直行。
タイミング悪く、電話はこのタイミングになるのであったwww
お手洗いでは、ノエルが朝から寝ていたようで結局は、空いていなかったってことでした。

他ブログさんを見て回ってみますと、やはりギャグアニメ風の意見が多いですね・・・。

・前記事へ
1話(No.???) 2話(No.???) 3話(No.???) 4話(No.???) 5話(No.???) 6話(No.???)
7話(No.269)          

 

拍手[0回]

投稿日時:2010/02/16 19:38:58 No.269

39ee6e16.jpg



ソラノヲト7話でした

・ストーリー
いきなりの戦争勃発シーンから入ります。
これがなかったらわからなかったかもしれない今日のタイトル。
精霊流しというタイトルの意味をこの前半戦を見てやっと納得。

フィリシアの過去の記憶が所々で蘇る、痛々しい記憶だ。
本人は相当憂鬱な気分らしい・・・。
何年前の記憶なんだろう!?
でも、そう遠くない過去だとは思いますが・・・。

今回は鬱な話でした。見ているこちらまで悲しくなってきました・・・。
非常にテンションが憂鬱になってきた・・・。

・前記事へ
1話 2話 3話 4話 5話 6話

 

拍手[0回]

投稿日時:2010/02/09 04:53:17 No.257

b8723bf9.jpg



ソラノヲト6話です。

相変わらず、ストーリー性が見えない作品です。
今回はカナタのお休みの日・・・のお話みたいです。

・ストーリー
カナタは初任給を手に初のお休み、初の給料、初の・・・で初めてづくしでうきうきの様子。
リオらも温かくカナタを送り出す。
しかし、まだカナタの知らない事情が多く隠されているようだ。
素直なのがカナタのいいところ、なんでも信じてしまうので騙されやすいという欠点はありますがね。

・・・他の4人はというとまた、別行動、どうやら副業とやらを行っているみたいだ・・・。
非常に怪しい。
でも、これが収入源らしいですね。

・・・カナタは家族へプレゼントを買うそうだ。
町を見て回るカナタだがなかなかプレゼントは決まらず苦労している様子だ。
しかし、別の場所でも問題は起きていたのであった。

今回のパートの構成は一味違いましたね。
いつものパターンと違いました。


・前記事へ
1話 2話 3話 4話 5話

拍手[1回]

投稿日時:2010/02/02 18:10:39 No.244

7c06eadb.jpg



ソラノヲト5話です。

アニメ感想の方は何とか追いついてきたようですwww
たぶん、日曜に遠征しますので、また来週は記事の更新が遅れると思われます。
さらに、トラバ返しなどもたた遅れがありえます。

今回はいきなり実践!?・・・・・・と思いきやあえなく終了。
これは、「タケミヤヅチ」の訓練シミュレーションみたいです。 

・ストーリー
今回は手紙が届いた様子。
悲しいことにクレハはなし・・・・・・か。
それにしても、ノエル宛の、教授さんって誰なんだろww
教が名字で授が名前ってwww
・・・って冗談でした。
すっかり騙されましたよ。
ありえそうで怖い、ノエルだとやっぱ説得力があります。
彼女の説明だと嘘でも信じてしまいますよ・・・。

・・・カナタ、クレハ、ノエルはちょっとした遠足?へと出かける。
とはいえ、リオ鬼過ぎる。
あんな大荷物を背負わせるとはね・・・。任務にしてもひどいもんだ。

そして非常に重い荷物を背負い、3人は遠足へと出かける。
そのいく先には3人を癒してくれる驚かせるものもあった。
もちろん途中はアクシデントがいくつかあったもののなんとか乗り越えゴールへ到達することができた。

・・・ふむ、遺跡めぐりだったのね。

手紙まったく関係なかったのねwww

・前記事へ
1話 2話 3話 4話


 

拍手[0回]

投稿日時:2010/01/27 15:09:14 No.232

b152c1bc.jpg



ソラノヲト4話でした。

昨日は、なのはゲームをプレイ中にて、投稿が遅れました。
今回は雨みたい・・・そしてノエル回?。

・ストーリー
ラッパ吹きのカナタとリオが著しく近づいてる・・・。
ノエルらは、物品の購入に出かける。
カナタは町の中は初めてのため、すごくはしゃぐカナタ。

その中、いろいろと途中でノエルの教授が入る。
ノエルは物知りなのね。

そして戦争孤児に出会う、カナタとノエル。そこで、兵隊嫌いな孤児に嫌味を言われカナタは落ち込む。
ノエルは分かっていたようだが感情は不明(無表情)。

そして2人はガラス工場へと向かう。
カナタは初めてのことで興味津津。

ノエルは、寝る子というイメージが定着してきましたが、夜型みたいですね。
毎日徹夜して機械直してるのかな?
自分の才能について悩むカナタ・・・。ガラス職人「カール」に励まされ、カナタは一目散でどこかへ走りだす・・・。


・今回の名言
ノエル「機械は裏切らない・・・から」

・前記事へ
1話 2話 3話

拍手[0回]

投稿日時:2010/01/19 17:30:32 No.215

c9c157d2.jpg



ソラノヲト3話です。

今回は、隊の日常風景の回=休み みたいですね。
見たところ、カナタが家事全般やってる・・・。


・ストーリー
今回は、補給物資の調達ということで、リオとカナタ以外の3人は出かけてます。
残された2人は、早速らっぱ吹きのトレーニング・・・。
ここで大問題が起こる。

カナタは熱で倒れてしまう(リオは何の病気か分からず大慌て・・・)。
さらに、部屋中、薬も探しますが、残念なことに、物資が底をついているためありません。
しかし、それでも諦めずにリオはバイクを走らせる。
そして知り合い?に助けを求める。
彼女は、「ユミナ」っていうらしいです。
どうやら、カナタの病名は「三日熱」と判明。
で、とりあえずはひと段落・・・と。

・疑問点
カナタの夢の中などで何度も流れていたあの曲・・・なんて言うんだっけか?
聞いた記憶はあるのですが、曲名が思い出せないwww

・重要ポイント
Q.「先輩や上官は何のためにいるのか?」
A.「後輩に迷惑をかけられるため」
(なるほど・・・と勝手に納得させていただきました・・・)

・今回の名言
いらないものなんていない、いらないことなんて一つもないのさ・・・(by リオ)

・前記事へ
1話 2話

拍手[1回]

投稿日時:2010/01/12 04:17:11 No.203

7ca1d798.jpg



ソ・ラ・ノ・ヲ・トの2話です。
時間的にも見て寝れる時間帯でしたので、さっそく視聴ですwww

リオにトランペット?を習うことになったカナタですね。
スパルタなリオにちょいと引くカナタではあったがやる気はあるようだ。
そして、とりあえずその場を後にする。

次に、食事の時間ここでとりあえずは自己紹介。

クレハは、リオより、基地の中を案内するよう指示を受ける(本人は、カナタのことがあまり好きではないらしい・・・)
ただ、リオの指示は守る忠実な子みたいです。ツンですね。
そして、次々と案内されるカナタであった。ちなみに、船長室、作戦室の出入りは自由みたいです。
ここは、ネタかと思われます。(ちょっとタメたのが良かった)

一つ思ったことですが、戦車と説明部分で、説明はやい・・・。聞き取れないwww
戦車名長い・・・。で結局分かりませんでしたwww

いまいち何がメインなのか分からないまま、ゆーれい騒動。
ゆーれいの正体は〇〇〇でした。

最後には小隊も和やかな雰囲気になり、めでたしめでたしで次回へと続くわけでした。

・1121(戦車)小隊の人員=5人構成
フィリシア・ハイデマン(18)=少尉=戦車長
和宮リオ(17)=曹長=通信士
寒凪ノエル(16)=伍長=操縦士、整備士も兼任
墨埜谷クレハ(14)=二等兵=砲手
空深カナタ(15)=二等兵=ラッパ吹き?、通信士見習い

・今回の名言
文字が読めなくても音は変わらない(by カナタ)

・前記事へ
1話

拍手[0回]

投稿日時:2010/01/05 09:47:08 No.187

見た感じ、戦争物かな?という印象をまず受けました。
・最初なのでストーリー・背景紹介
~STORY~
打ち捨てられた廃墟で、迷子になった少女は、ひとりの女性兵士に出会いました。
兵士の手には金色に輝くトランペット。
「軍人さんになれば、トランペットが吹けるんだ!」
ちょっとした勘違いをしたまま、少女は喇叭手に憧れ、軍への入隊を決意します。

空深カナタ、15歳―――。
カナタが配属されたのは、セーズという街にある小さな駐留部隊・第1121小隊。
物語はそんな新米兵士カナタが、セーズの街にやってくるところから始まります
その日のセーズは「水かけ祭り」の真っ最中。
駐屯地を目指すカナタは、お祭り騒ぎに巻き込まれてしまって―――。


77efbc5c.jpga8f39d20.jpg



ソ・ラ・ノ・ヲ・トの1話となりました。
先ほど既に放送されていたことに気づき急いで視聴しました。
見た感想としては、いい感じなので、記事も毎週UP出来そうですね。
しかし、噂どおりのけいおん!似でしたね。主人公の彼方は「唯」似かな?
そしてもう一人のヒロインさんは、咲-Saki-の「加治木ゆみ」の声かな?いずれにせよ声優さん豪華っぽいですね。
また、けいおん!に続き、音楽系アニメっぽい様子ですね。キャラ設定も似てましたw
ですが、けいおん!とは違った背景で、また違ったストーリーとなりそうですね。まだまだ謎の部分も多いですが気長に見ていくとしましょう。

また、後から知ったことなのですが、これって「オリジナルアニメ」だったんですねww
だとしたら、大いに期待できそうです。

≪次回(第2話):「初陣・椅子ノ話」≫

拍手[1回]

ツイッター
QMA賢者の扉データ
QMA8 個人データ
巡回サイト high(毎日巡回)
巡回サイト usually(週1巡回)
カレンダー
02 2017/03 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ren
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞、グッズ集め
自己紹介:
アニメ好きの人間です。
中でも魔法少女リリカルなのは、カードキャプターさくらは大好きです!
QMA8に嵌り中。
カテゴリ別
・アニメ全般(119)
・アニメ感想[2010年以降](757)
行事予定
2012.5.5 QMAラスク誕生祭
2012.6.7 QMAミュー誕生祭
2012.10.6 劇場版まどかマギカ(前編)
2012.10.13 劇場版まどかマギカ(後編)
2012.10.21 トライセン中津(琥珀杯?)
2012.11.10 名匠戦(橙)
2012.11.17 エヴァンゲリオン新劇場 Q
2012.12.8 名匠戦(紅)
2012.12.16 西日暮里琥社会限定大会
2013.1.1 QMAアロエ誕生祭
2013.1.5 レアマトリックス(琥珀杯?)
2013.1.19 名匠戦(紫)
2013.2.23 とある魔術の禁書目録 劇場版
2013.3.3 QMAユウ誕生祭
2013.3.9 名匠戦(黄)
2012.12.9現在

・水色(アクア)は、イベント
・グレーは、DVD等の発売系
・緑色は、映画・配信系
カウンター

1年目:合計=46973
総合カウンター
最新CM
[11/13 NONAME]
[08/09 こしあん]
[07/04 カナリア]
SEO Stats
ブログ通信簿
まだ継続中!!
タイムカウンター
ソラヲト時計
天気予報
ブログ内検索
応援・指示中
Angel Beats!公式HP ストライクウィッチーズ公式HP テガミバチDVD情報 侵略!イカ娘公式 けいおん!!公式HP みつどもえ Rewrite公式サイト
サイト価格
ジオターゲティング

ジオターゲティング
これまでの記録
100記事達成(2009.11.16)
500記事達成(2010.7.21)
1000記事達成(2011.5.13)
2000記事達成()
カウンター2000達成(2010.1.17)
カウンター5000達成(2010.2.9)
カウンター10000達成(2010.3.14)
カウンター20000達成(2010.5.25)
カウンター50000達成(2010.10.22)
カウンター100000達成(2012.3.5)
カウンター200000達成
・・・
現在のシンクロ率 :
忍者ブログ [PR]